メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 有価証券報告書の虚偽記載(2015年03月18日 夕刊)

    金融商品取引法は、上場企業などに事業年度ごとの経理状況など、事業についての重要事項を記した有価証券報告書の提出を義務づけている。報告書の内容にうその記載があった場合の罰則は、個人は10年以下の懲役もしくは1千万円以下の罰金、法人は7億円以下の罰金。投資家が正しい情報に基づいて判断できるよう保護することが目的で、影響が大きいと証券取引所が判断すれば、上場廃止になる場合もある。

  • 西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載問題(2014年04月23日 朝刊)

    東証の基準では、上位10株主だけで株の80%超を持つと上場廃止となるが、西武鉄道の親会社だったコクドは40年以上にわたり、株を個人名義に偽装して保有率を低く見せかけて廃止を免れていた。グループのトップだった堤義明氏は証券取引法違反などで逮捕され、有罪判決を受けた。

  • 預貸率(2009年01月08日 朝刊)

    銀行の預金残高に対する、貸出残高の割合のこと。調達したお金を、どれぐらい融資に回しているかを見る指標で、高いほど貸し出しが活発。一方、融資が少なければ預貸率は低くなり、その場合は債券など有価証券で資金運用する傾向が強まる。

最新ニュース

武部力也のミニセミナー『株と為替の売買シナリオ』「トランプ騒動」株為替心理と5/22週為替見通し(5月19日分)公開のお知らせ【岡三オンライン証券】(2017/5/19)

リリース日:2017年05月19日リリース発行企業:岡三オンライン証券株式会社 岡三オンライン証券では、武部力也によるミニセミナー『株と為替の売買シナリオ』を毎営業日更新しています。 主に、日経平均指[続きを読む]

写真

  • 東芝は巨額赤字で債務超過に陥った
  • 会見に臨む東芝の綱川智社長=15日午後、東京都港区、柴田悠貴撮影
  • 2017年3月期決算を発表する平野信行・三菱UFJフィナンシャル・グループ社長=15日午後、東京都内
  • 会見で質問に答える東芝の綱川智社長=15日午後、東京都港区の東芝本社、林敏行撮影
  • 会見に臨む東芝の綱川智社長=15日午後、東京都港区の東芝本社、林敏行撮影
  • 東芝本社ビル=東京都港区
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】デザイナーからひもとく

    バッグブランドの個性

  • 【&TRAVEL】岩壁教会と宝石の街の魅力

    独イダー・オーバーシュタイン

  • 【&M】子ども記者が軸受生産を取材

    ジェイテクト香川工場〈PR〉

  • 【&w】伝説のファッションショー

    ファッションニュース

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA政治家はなぜ失言するのか

    心理モデルを検証

  • 写真

    ハフポスト日本版 カンヌのセクシードレス

    でも前後ろ逆でした

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ