メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

最新ニュース

(書評)『引揚げ文学論序説 新たなポストコロニアルへ』 朴裕河〈著〉(2017/2/19)

 ■戦後史の再考迫る植民地の記憶 戦後の文学史に一石を投じる(と同時に戦後社会への発見に満ちた)目が覚めるような文学論である。 敗戦後、中国大陸や朝鮮半島などの「外地」から「内地」に帰還した日本人は6[続きを読む]

朴裕河をコトバンクで調べる

写真

  • 『引揚げ文学論序説 新たなポストコロニアルへ』
  • 21日に開催された市民読書会講演会に集まった人たち。前列右が山崎さん、後列右から3人目が鈴木さん=越谷市立図書館提供
  • 無罪判決を受けた韓国の朴裕河・世宗大教授=25日午後、ソウル東部地裁
  • 著書「帝国の慰安婦」で名誉毀損(きそん)の罪に問われ、無罪判決を受けた韓国の朴裕河・世宗大教授(中央)。公判終了後、記者団に感想を語った=25日午後4時33分、ソウル東部地裁、東岡徹撮影
  • 「夏目漱石国際シンポジウム」で講演する小森陽一氏=横浜市泉区、関田航撮影
  • 著書「帝国の慰安婦」をめぐる刑事訴訟が結審し、取材に答える韓国の朴裕河・世宗大教授=20日午後、ソウル、東岡徹撮影
  • 森千香子氏=杉本康弘撮影  
  • 国際社説担当・箱田哲也
  • 国際社説担当・箱田哲也  
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】見えない花粉をキャッチ!

    間違いない空気清浄機選び

  • 【&TRAVEL】春の景色味わう京弁当

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 【&M】生卵のせカレー味スパゲティ

    上野水香さんのイケ麺

  • 【&w】「地域猫」2匹と暮らす部屋

    猫と暮らすインテリア

  • ブック・アサヒ・コム壇蜜が相談に回答

    「勇気の出る本を読みたい」

  • WEBRONZA科学技術立国と言うけれど

    「科学五輪」運営の危機

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ