メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

村議会

関連キーワード

  • 議員報酬をめぐる全国の動き(2011年06月19日 朝刊)

    福島県矢祭町議会が08年、全国で初めて日当制を導入した。鳥取県江府町でも同年、住民団体が条例改正を直接請求したが、議会が否決した。熊本県五木村議会は10年、成果主義を採用した。毎月の基本給に質問や議会改革への取り組みなど貢献度に応じ額を加える。福島県会津若松市議会は08年8月〜10年12月、市民も交え報酬を見直した。市民から要望や相談を聞く時間も政策につながれば公務とし、年間169日の活動で770万円を上限額と決めた。

  • 議会事務局(2015年01月25日 朝刊)

    議会運営に必要な書類や会議録の作成、議員報酬や政務活動費に関する事務などが仕事。議員の政策立案を支えるシンクタンク機能も求められているが、小さな町村議会では職員が2、3人しかいないところもあり、そこまで担うのは難しいのが実情だ。

  • 7市町村の広域ごみ処理施設計画(2015年04月21日 朝刊)

    焼却施設とリサイクルセンターからなり、年間処理量約13万6300トン。建設費385億円は3分の1を国の交付金で、残りを各市町村で賄う。徳島市や小松島市の焼却施設の老朽化に伴い浮上し、2012年7月に松茂、北島、石井、勝浦、佐那河内の5町村が加わって協議会を設立。14年10月末、建設候補地を佐那河内村下の山中の民有地に決めた。18年度中に着工、21年度中の稼働を予定していたが、村議会や住民が強く反発し、手続きはストップしている。

最新ニュース

大川村「町村総会」、検討先送りの答申 議運「議員の人材育つ」(2017/8/19)

 議員のなり手不足を背景に、議会をなくし全有権者で構成する「町村総会」の導入の可否を検討していた高知県大川村議会の議会運営委員会は18日、今後も議会は維持できるとして、総会の検討を先送りする答申を出し[続きを読む]

村議会をコトバンクで調べる

写真

  • 町村総会に関する答申内容を話し合う高知県大川村の議会運営委員会=18日、大川村
  • 「ラーメンできたよ」「チャーハン三つ」。続々と注文が入り、大忙しの石井食堂の調理室=葛尾村落合
  • あなたは村議に立候補する可能性はあるか/議員候補に推薦したい人はいるか
  • 村民へのアンケート発送作業をする大川村の職員ら=大川村役場
  • 袋詰めしたホウレン草を次々と箱に並べる=大川村井野川
  • 大川村の人口の推移/大川村の現状と村議選の経緯
  • 県議会6月定例会で提案説明をする尾<Asajikai sjis="崎">﨑</Asajikai>正直知事=県議会
  • 大川村議会維持対策検討会議の冒頭であいさつする梶元伸・県総務部長=大川村小松
  • 井上靖が「海峡」を執筆するために泊まった部屋=風間浦村下風呂の長谷旅館
  • 村議会存続に向けて話し合う高知県の尾<Asajikai sjis="崎">﨑</Asajikai>正直知事(左)と大川村の和田知士村長=県庁
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ