メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東シナ海

関連キーワード

  • 東シナ海の底引き網漁(2010年01月12日 夕刊)

    主に2隻の船で網を引く漁法で、主な漁場は東シナ海の水深200メートルほどの大陸棚。操業は185トン以下の漁船による農林水産大臣の許可制。沖合漁業と区別するため、政令で操業水域を東経128度29分53秒以西と定めたものを「以西底引き網漁」と呼ぶ。水産庁によると、以西底引き網漁に従事する漁船は、1980年代には400隻を超えたが、韓国、中国船との競合などで激減。現在は山田水産など4社の13隻だけという。

  • 以西底引き網漁業(2008年08月23日 朝刊)

    2隻の船で網を引く漁法で、主な漁場は東シナ海の水深200メートルほどの大陸棚。同海域には日中暫定、中間水域が設定され、中国漁船との競合が激しく、漁業資源は急速に減っている。ピーク時の61年に37万トンを超えた漁獲量は、06年には5千トンを切った。65年に全国で780隻、長崎市だけでも300隻以上を数えた底引き漁船も、05年以降は同市内の10隻だけとなった。

  • 生月島(2009年05月17日 朝刊)

    長崎県西北端の島。玄界灘と東シナ海が合流する漁業の適地で、江戸時代は捕鯨で知られた。明治時代からイワシやアジ、サバが中心となり、巻き網漁業が発展。長崎県市町村民経済計算によると、91年度の町民総生産約250億円のうち124億円を水産業が占める。減船が進んだ合併前の04年度は総生産約158億円、うち水産業44億円と急激に経済が衰退した。旧生月町は05年の合併で平戸市となった。

最新ニュース

空自もカールビンソン艦載機と訓練へ 東シナ海周辺空域(2017/4/26)

 防衛省は25日、航空自衛隊のF15戦闘機部隊と、東シナ海を北上中の米海軍の原子力空母・カールビンソンが艦載している航空団・FA18戦闘攻撃機の部隊を共同訓練させる方針を固めた。政府関係者が同日、明ら[続きを読む]

写真

  • 23日、フィリピン海を進む米海軍の原子力空母・カールビンソン(米海軍提供)
  • シリアで化学兵器によるとみられる攻撃後、双子を抱きしめるアブドルハミド・ユセフさん=親族提供
  • 韓国・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦を象徴する「少女像」
  • 8日、南シナ海を航行する米原子力空母カールビンソン(米海軍提供、ロイター)
  •   
  • 8日、南シナ海を航行する米原子力空母カールビンソン=米海軍提供、ロイター
  • インド洋を通過する米海軍の原子力空母「カールビンソン」(米海軍提供、時事)
  • ビショップ豪外相(左から2人目)とペイン豪国防相(左端)の表敬訪問を受ける安倍晋三首相=20日午前11時32分、首相官邸、岩下毅撮影
  • 中国南海研究院の呉士存院長=北京市、古谷浩一撮影
  • オスプレイからボノム・リシャールに乗り込む武装した海兵隊員ら
  • 米フロリダ州のパームビーチで7日、米中会談を終え握手を交わすトランプ米大統領(左)と中国の習近平国家主席=AP
  • 米フロリダ州のパームビーチで7日、米中会談を終え握手を交わすトランプ米大統領(左)と中国の習近平国家主席=AP
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】義母にも母にも!

    センスが光る贈り物を〈PR〉

  • 【&TRAVEL】記念展示やグッズがいっぱい

    スヌーピー博物館1周年

  • 【&M】連載「本音のマイホーム」

    中古住宅探しに必要なもの

  • 【&w】気になるトイレの見えない菌

    清潔に保つ秘けつとは〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コム自閉症を描いた漫画に大反響

    「光とともに…」新装版を刊行

  • WEBRONZA性的少数者の環境と自治体

    メディアの変化、LGBT支援策

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ