メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東京六大学野球

最新ニュース

「都の西北」甲子園初出場 早稲田佐賀の校歌響く 第99回全国高校野球(2017/8/11)

 「都の西北」で歌い出す早稲田大学校歌。東京六大学野球などを通じて、神宮球場ではおなじみの曲が10日、初出場・早稲田佐賀の校歌として阪神甲子園球場に流れた。校歌として使う学校が選手権大会に出場したのは[続きを読む]

東京六大学野球をコトバンクで調べる

写真

  • 七回の攻撃前に短縮版「都の西北」を歌う早稲田佐賀の応援団=阪神甲子園球場、辻健治撮影
  • 七回の攻撃前に短縮版の「都の西北」をアルプス席で歌う早稲田佐賀の応援団=阪神甲子園球場、辻健治撮影
  • 7日から合宿を始め、練習をする亜細亜大の選手ら=釧路市民球場
  • 選手を指導する笠尾幸広監督=米子市二本木
  • 高江洲さんが自宅に置くボール=沖縄県うるま市
  • 首位打者を獲得した早大の加藤
  • 優勝を決め、笑顔を見せる立大の溝口監督(中央)と(左から)笠松、熊谷、(1人おいて)田中誠、中川の各選手=柴田悠貴撮影
  • 立大OBの長嶋茂雄さん
  • 七回裏慶大1死満塁、柳町は右越えに逆転の本塁打を放つ=柴田悠貴撮影
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ