メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東京地裁

関連キーワード

  • 平成電電(2008年07月03日 夕刊)

    「空いているNTTの電話回線を借り、割安の固定電話サービスを行う」とうたって02年設立。関連会社が運営する匿名組合が金集めの受け皿となり、約1万9千人から約487億円を集めたが、06年6月破産手続きが開始された。関連会社が通信機器を購入し、平成電電へのリース料から配当金を払うと出資者には説明されたが、途中から機器は購入されていなかった。警視庁は07年3月、虚偽の説明で金を集めたとして元社長らを詐欺容疑で逮捕。現在東京地裁で公判中。

  • ワールドオーシャンファーム(WOF、破産)(2008年09月06日 夕刊)

    フィリピンでのエビ養殖事業への投資話で、約850億円を集めたとされる巨額詐欺事件。東京地検は7月、同社会長ら計14人を組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の罪で東京地裁に起訴した。

  • 山一証券(2009年01月18日 朝刊)

    1897年に創業し、4大証券の一角を占めたが、1997年11月に経営破綻(はたん)した。顧客の損失を引き取り、帳簿に載せずに隠していたことが発覚。経営難に陥った。大蔵省(現財務省)の証券局長が自主廃業を迫ったとされる。99年、東京地裁が破産宣告。05年に破産手続きが終了し、姿を消した。同社に対する日本銀行の特別融資1111億円が焦げ付いた。

最新ニュース

写真・図版

大麻濃縮物の摘発が急増 危険ドラッグ対策の反動か(2018/5/23)

 大麻に含まれる幻覚成分を人工的に抽出、精製した濃縮物の摘発が急増している。東京地裁では22日、大麻濃縮物の一つで、電子たばこのように気化させて吸う「大麻リキッド」を所持したとして、男に有罪判決が出た…[続きを読む]

!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ