メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東京弁護士会

関連キーワード

  • 判検交流(2012年04月07日 朝刊)

    東京弁護士会の調査によると、裁判官と検察官の人事交流は1949年から始まった。60年代ごろまでは裁判所から法務省への出向は年間数人だったが、徐々に増えて昨年度は30人を超えた。検事出身者が多い法務省側が民事裁判の実務に詳しい人材を必要とし、裁判所側には裁判官に知識や見聞を養わせる目的があった。出向後は訟務検事のほか、民法などの改正作業にあたったり人権擁護局などに配属されたりする。逆に裁判所に出向する検事は少なく、毎年0〜2人程度。

  • 自転車事故と損害賠償(2013年07月31日 夕刊)

    警察庁によると、昨年起きた約13万2千件の自転車関連事故のうち歩行者との事故は2625件で、1966件だった2002年の1.3倍に増えた。高額賠償を命じる判決も目立ちがちだが、自転車事故に詳しい岸郁子弁護士(第二東京弁護士会)は「裁判所の損害算定は昔から自転車でも車でも変わらない」と指摘。事故を起こした子どもに責任能力がないとされれば「厳しく指導していても親の監督責任が認められるケースが大半」と話す。

最新ニュース

組織改編に関するお知らせ(2017/4/25)

リリース発行企業:株式会社エスビーティー中古車の輸出販売会社である、株式会社エスビーティー(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:伊藤正起 稲見太郎)は、2017年1月31日開催の取締役会において、更[続きを読む]

写真

  • 組織犯罪処罰法違反容疑で逮捕、書類送検された資金洗浄事件
  • 満開の桜の下、「共謀罪」法案反対などを訴える人々=6日夜、大阪市中央区、矢木隆晴撮影
  • 性的少数者の問題を取り上げた本や雑誌
  • 受動喫煙と影響のある疾患/習慣的にたばこを吸う人の割合<グラフィック・下村佳絵>
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】妻へ愛と感謝を伝える

    リラックス系ギフト〈PR〉

  • 【&TRAVEL】フィリピンの美食を世界に

    世界美食紀行

  • 【&M】春夏の大人カジュアル提案

    男の服飾モノ語り 山本晃弘

  • 【&w】10万枚の写真を部屋中に

    「東京の家族写真」〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コム三池崇史「コミック履歴書」

    「浴びるように読んで育った」

  • WEBRONZAどうする受動喫煙対策

    飲食店に打撃VS影響なし

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ