メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東京消防庁

関連キーワード

  • 大阪市消防局(2011年05月08日 朝刊)

    消防職員約3400人のほか、車両約450台やヘリ2機など自治体消防では東京消防庁に次ぐ組織や装備を持つ。阪神大震災やJR宝塚線(福知山線)脱線事故、2004年のインドネシア・スマトラ沖大地震で隊員を現場に派遣した。放射性物質や生物化学兵器を使ったテロに対応する訓練もしている。

  • オペレーション・アクア(2016年04月10日 朝刊)

    福島第一原発の原子炉冷却をめぐっては、1号機の水素爆発から5日後の11年3月17日に陸上自衛隊がヘリコプターで建屋に水を投下。19〜25日には東京消防庁が建屋に放水した。地上ルートで冷却水が確保できなくなった場合に備え、海自が横須賀基地から小名浜港経由で冷却水を海側から運ぶ作戦を24日に立案。真水を入れた台船2隻が運ばれた。水の一部は使用済み燃料プールの冷却などに使われた一方、部隊は再出動することなく任務は6月に終了。約500人が関わったが、海上幕僚監部は「人体に影響を及ぼす放射線量は検出されなかった」としている。

最新ニュース

(みちのものがたり)花森安治の「雑誌道」 東京都 マルチ・おしゃれ、希代の人物(2017/5/20)

 靴下や毛布、ストーブなど所帯じみた品々が並び、男の人の怒鳴り声が絶えず流れている。美しい手描きの絵や、変わった字体のスローガンもたくさんの、少し不思議な美術展。イラストや写真は、今見てもおしゃれなも[続きを読む]

写真

  • 花森安治(右下)が編集した初号から第2世紀53号まで153冊の「暮しの手帖」。花森は表紙のデザインも手がけた
  • 火事が起きた都営団地=12日午後7時25分、東京都渋谷区、角野貴之撮影
  • 火災があったマンション(右)=11日午前11時13分、東京都新宿区、朝日新聞社ヘリから、角野貴之撮影
  • 火災が起きたビルの周辺では、大勢の買い物客らが消火活動の様子を見ていた=東京都中央区銀座4丁目
  • 自衛隊のヘリが消火活動をした=8日午前8時ごろ、飯田市、長野朝日放送提供
  • 米国南部の朝食@池袋
  • 火災があったマンションを調べる消防隊員や警察官ら=21日午前9時57分、東京都練馬区石神井町3丁目、朝日新聞社ヘリから、林敏行撮影
  • 「恒温恒湿室」内で、実験のためランニングマシンで走る東京消防庁の隊員=20日、山本裕之撮影
  • 室温を都内での観測史上最高の39・5度に設定し、夏の太陽光も再現した「恒温恒湿室」内で、実験のためランニングマシンで走る東京消防庁の隊員=20日午前10時30分、東京都渋谷区の消防技術安全所、山本裕之撮影
  • 小型救急車には、自動式心臓マッサージ器と軽量のストレッチャーが収容できるようになった=6日、八王子市上野町の八王子消防署、山本裕之撮影
  • 出火のあった民家=15日午後11時4分、東村山市久米川町5丁目、金山隆之介撮影
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】初夏に取り入れたい帯選び

    銀座で聞く!初夏ファッション

  • 【&TRAVEL】セレブ御用達、南太平洋の島

    楽園ビーチ探訪

  • 【&M】女優水崎綾女さんのイケ麺

    私の常識を覆したカレーうどん

  • 【&w】華麗なるレッドカーペット

    カンヌ映画祭のセレブたち

  • ブック・アサヒ・コムモチーフは連続不審死事件

    柚木麻子が語る新刊

  • WEBRONZA『魔都夜曲』小西遼生に聞く

    色気あるジャズ、非日常空間へ

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ