メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

東洋経済新報社 会社四季報ONLINE

福島第一原発事故による巨額賠償負担や廃炉費用で経営悪化。政府が出資、一時公的管理下に

最新ニュース

福島県双葉町内の写真を見る大沼勇治さん一家。妻のせりなさん(右)は息子たちに「大きくなったら連れていってあげる」と語りかけた=茨城県古河市、根岸拓朗撮影

遠い故郷、声届けたい 福島知事選、県外避難者の思い 全国各地に約4万7千人(2014/10/20)

 福島第一原発の事故後初めて行われる福島県知事選の投開票まで1週間。福島から県外の全国各地に避難する人々は約4万7千人いる。ふるさととの距離を感じつつ、議論を見つめている。▼3面=情勢調査 原発事故の[続きを読む]

東京電力をコトバンクで調べる

PR情報

写真

  • 福島県双葉町内の写真を見る大沼勇治さん一家。妻のせりなさん(右)は息子たちに「大きくなったら連れていってあげる」と語りかけた=茨城県古河市、根岸拓朗撮影
  • 「中間貯蔵施設はいらない」と訴える横断幕を掲げデモ行進する参加者=むつ市内
  • 「ありがとう」の文字の前で話す二瓶真衣さん(左)と日向野優美さん=石巻市中瀬、古庄暢撮影
  • 福島県の子どもの甲状腺検査
  • 福島県の子どもの甲状腺検査
  • 牧草ペレットを焼却炉へ投入する作業員=一関市大東町の大東清掃センター
  • 早川篤雄さんを模した石像
  • ロボットと話したい?<グラフィック:岡山進矢>
  • 産地再生を誓う若手シイタケ生産者=盛岡市
  • 民家の裏庭の汚染地点で地上1メートルの空間放射線量を測定する環境省職員ら。住民も立ち会う=南相馬市原町区
  • 汚染水からストロンチウムなどの放射性物質を除去する改良型の多核種除去設備ALPS=16日、福島県大熊町、代表撮影
  • 自宅の縁側で飼い主の高野守さんとじゃれあう飼い犬の大和。手前は弥生さんと小春。避難前には、ビニールハウス(左奥)で花を栽培、出荷していたが、今ではツタで覆われている=12日午後、飯舘村
  • 訓練の主要機関会議に集まる関係者は、島根、鳥取両県の職員、両県警、自衛隊、中国電力社員ら90人を超える=9月、松江市殿町の県原子力防災センター

注目コンテンツ

  • ショッピングネットが重いと感じたら…

    無線LAN中継器で家中快適

  • ブック・アサヒ・コム世界からみた村上春樹とは?

    ノーベル賞をめぐる潮流を語る

  • 【&M】秋の京都「南禅寺周辺」

    三門の上から望む大パノラマ

  • 【&w】オーガニックコスメを5名に

    シアワセになるサイパン

  • Astand民主主義と立憲主義の関係

    哲学の視点から読み解く

  • 写真

    ハフポスト日本版 秋の古都、そして猫

    紅葉の京都を彩るニャンコたち

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報