メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

東北地方

関連キーワード

  • 映画セントラル・ステーション(98年)(2009年03月14日 朝刊)

    リオデジャネイロの中央駅にある代筆屋の中年女性ドーラと少年ジョズエとの出会いを通してブラジル社会の底辺に焦点を当てた作品。ジョズエの母親が東北地方にいる夫への手紙の代筆を頼んだ直後、交通事故で亡くなり、残されたジョズエはドーラと父親探しの旅に出る。ユーモアと人情味にあふれ、ベルリン国際映画祭の最高賞の金熊賞などを受賞した。

  • 鳥海ダム(2009年09月23日 朝刊)

    国の事業として由利本荘市鳥海町に計画中の多目的ダム。砂利をセメントで固め、高さ81メートル。総貯水量4720万立方メートル。総事業費は約960億円の見込み。現在、国交省東北地方整備局の鳥海ダム調査事業所が環境調査などを続けている。

  • イトウ(2009年12月15日 朝刊)

    サケ科の淡水魚で、北海道とロシア東部に生息している。産卵後も死なずに成長するため寿命は15〜20年、体長1〜1・5メートルになるものもいる。かつては東北地方にも生息していたが、河川の環境悪化で数が減り、国際自然保護連合と環境省は絶滅危惧(きぐ)種に指定している。

最新ニュース

宮城)アスベスト患者の会東北支部、30日に発足(2014/08/23)

 アスベスト(石綿)の被害者の会がなかった東北地方に、全国組織「中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会」の支部ができる。30日に仙台市で発足の集いを開き、31日には電話や面接で無料相談を受ける。 20[続きを読む]

PR情報

写真

  • 3回目の今年も見事完走 『みちのくマラソン2014』ゴールテープを切った間寛平
  • 今後の活動などについて話し合う「ふくふくの和」の大学生たち=福岡・天神
  • 清水寺では護摩木とともに短冊をたき上げた=東山区
  • 群馬県館林市の東武館林駅前では、温度計の表示が42度になった=5日午後2時55分、上田潤撮影
  • マタギ小屋の前のたき火に集まる子供たち。雨脚が強く、白神山地の「探検」は中止となった=西目屋村川原平
  • 郡山商工会議所会頭を引退すると表明した大高善兵衛氏=2007年9月
  • 群馬県館林市の東武館林駅前では、街頭の温度計表示が42度になった=5日午後2時53分、上田潤撮影

注目コンテンツ