メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東山動植物園

関連キーワード

  • 東山動植物園(2017年03月22日 朝刊)

    1937年3月24日に動物園が開園。68年に隣接する植物園と一緒になった。動物園は43年には、「東洋一」の291種動物を飼育した。20年前には魚を除いて357種に増えたが、年々減少傾向で、現在は293種(昨年12月末)。戦争で45年に休園。生き残ったアジアゾウ2頭をひと目見ようと、「ぞう列車」で全国から子どもが来園した話は絵本などになった。84年には日本で初めてコアラが来園。多摩動物公園(東京都)や平川動物公園(鹿児島市)と同時に飼育を始めた。入園者数は10年度以降、上野動物園に次いで2番目に多い。鳥インフルエンザ発生で、16年12月から今年1月まで約1カ月間休園した。

最新ニュース

ツキノワグマ、東山動物園へ(2017/6/14)

●こんにちは「ルイ」です 東山動植物園(名古屋市千種区)に13日、雌のニホンツキノワグマ「ルイ」(5歳)が大森山動物園(秋田市)からやって来た。14日から公開される。 東山動植物園では2015年4月、[続きを読む]

写真

  • パイナップルを食べるニホンツキノワグマ「ルイ」=大森山動物園提供
  • 11日に生まれた2頭の赤ちゃん。メイからお乳を飲んでいる=京都市動物園提供
  • 仲むつまじい夫婦。ツヨシ(後方)は尻に敷かれている=周南市
  • 鳥インフルエンザへの感染予防で隔離するため、つかまえられたコブハクチョウ(左)とコクチョウ=1月、滋賀県
  • ザリガニに関するクイズを出す片岡裕貴さん=名古屋市千種区
  • ホッキョクグマ
  • 25日から一般公開されるユキヒョウの「ミュウ」=甲府市遊亀公園付属動物園、同園提供
  • 再開したバードホール。インドクジャク(左)などの鳥と人との間は、防鳥ネットで仕切られた=18日午後、名古屋市千種区、小川智撮影
  • 新たにやってきたコアラの「マックス」=東山動植物園提供
  • 投薬治療を始めて約1カ月のソラ。まだ、のどには大きなこぶがある(東山動植物園提供)
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホでは撮れない世界へ!

    今欲しいデジタル一眼

  • 写真

    【&TRAVEL】梅雨時にこそ、読みたい

    絵本のぼうけん

  • 写真

    【&M】深田恭子がカフェ店員に

    「夏は海に行けたらいいな」

  • 写真

    【&w】赤いから揚げ、何を飲む?

    ワインとごはんの方程式

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム生まれ変わり続ける女性の話

    「小説巧者」佐藤正午の新刊

  • 写真

    WEBRONZA小泉進次郎と「こども保険」

    子育てをリスクと捉えた斬新さ

  • 写真

    ハフポスト日本版 地球に舞い降りた天使

    仕事中に見たら思わず手が止まってしまう子猫28連発

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ