メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

柏崎刈羽原発

関連キーワード

  • 柏崎刈羽原発(2013年07月06日 朝刊)

    沸騰水型炉の1〜7号機がある。1号機は1985年に営業運転を開始。7基合計の出力821万キロワットは1カ所の原発としては世界最大規模。2007年の中越沖地震の影響で2〜4号機は停止している。震災後は12年3月に6号機が定期検査のために止まって、全基が停止している。

  • 柏崎刈羽原発1・7号機(2011年06月16日 朝刊)

    1号喫出力110万キロワット)は1985年に、7号喫同135・6万キロワット)は97年に営業運転を始めた。2007年の中越沖地震当時は7号機と3、4号機が運転中、2号機が起動中で、いずれも緊急停止。7号機は09年5月に地震後初めて運転を再開したが、燃料棒から放射性物質が漏出するトラブルが起こり同9月に停止した。再開後の10年9月にも燃料漏れを起こし、現在は漏出を防ぎながら運転中。1号機は10年5月に運転を再開した。1、7号機は定期検査が8月から予定されていて、通常2〜3カ月かかる。

  • 柏崎刈羽原発の原子炉許可取り消しを求めた行政訴訟(2012年07月13日 朝刊)

    1号機の原子炉設置許可取り消しを求め、1979年に地域住民たちが当時の通商産業相を訴えた。1、2審で「国の安全審査に不合理な点はない」との判決が出て、上告。その後の2007年に中越沖地震が起きて同原発が被災し、3千カ所以上が壊れるなどしたため、原告側は口頭弁論を開くよう求めたが、最高裁は同地震の発生は「判断を左右するものではない」として、09年に上告を棄却。住民側の敗訴が決まった。

最新ニュース

安定ヨウ素剤の購入装った疑い 元新潟県職員を逮捕(2014/10/14)

 東京電力柏崎刈羽原発の事故時に住民に配る安定ヨウ素剤が未配備になっていた問題で、県警は14日、元県職員の伊藤潤一容疑者(41)=懲戒免職、新潟市中央区本町通10番町=を有印公文書偽造・同行使の疑いで[続きを読む]

PR情報

写真

  • 電力各社の値上げの状況(家庭向け)
  • 電力各社の値上げの状況
  • PAZ地区で開かれた住民説明会。参加者から疑問や要望が相次いだ=柏崎市
  • 5期20年で退任を表明した河瀬一治・敦賀市長。全国原子力発電所所在市町村協議会の会長として原発推進を訴えてきた=福井県敦賀市
  • 日本海沿いを走る国道352号。柏崎市が策定した避難計画の避難経路に指定されている。海抜4メートルを示す表示も=柏崎市
  • 川内原発の再稼働に反対し、抗議の集会が開かれた=10日、東京・永田町、内田光撮影
  • 審査中の原発と再稼働の見通し
  • 中心市街地に近い人気スポットの「みなとまち海浜公園」。東京電力柏崎刈羽原発の南西約7キロにある=柏崎市
  • 柏崎市が避難路に指定している国道352号。後方は東京電力柏崎刈羽原発=新潟県柏崎市
  • 16道府県の最大津波高
  • 16道府県の最大津波高
  • A public relations facility for Kyushu Electric Power Co.’s Sendai nuclear power plant in Satsuma-Sendai, Kagoshima Prefecture (Kaname Kakuta)◇九州電力川内原発のPR施設=鹿児島県薩摩川内市
  • 九州電力川内原発のPR施設=鹿児島県薩摩川内市
  • 原発に頼っていた会社は赤字が目立つ
  • 原発に頼っていた会社は赤字が目立つ

注目コンテンツ

  • ショッピング寒い日は外出先から暖房ON

    オイル不要の最新ヒーター

  • ブック・アサヒ・コム名作絵本をプロデュース

    ぐりぐらもどろんこハリーも

  • 【&M】生中継!高層ビル間の綱渡り

    米国の曲芸師が命綱なしで挑戦

  • 【&w】オーガニックコスメを5名に

    シアワセになるサイパン

  • Astand原油価格急落とサウジ

    なぜ、減産に動かないのか

  • 写真

    ハフポスト日本版 神風特攻隊

    初めての出撃から70年

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報