メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

柏崎市

関連キーワード

  • 東京電力柏崎刈羽原子力発電所(2009年04月08日 朝刊)

    新潟県柏崎市と刈羽村にまたがり、約420万平方メートルの敷地に沸騰水型炉(BWR)5基、改良型沸騰水型炉(ABWR)2基の計7基がある。85年9月に1号機が運転を開始。7基の合計出力は821・2万キロワットで、1カ所の発電所としては世界最大。07年7月の中越沖地震で運転中の4基が緊急停止した。

  • 安全協定(2014年09月27日 朝刊)

    柏崎刈羽原発稼働前の1983年、東京電力と県、柏崎市、刈羽村が住民の安全を守ることを目的に締結。施設の新増設や変更時は、事前に県などの了解を得るといった19項目を定める。6、7号機の審査申請を巡り、東電がフィルター付きベントの設置工事を県の了解を得ずに進め、泉田裕彦知事が反発。申請承認の際、県は「ベント設備は地元の避難計画との整合性を持たせ安全協定に基づく了解が得られない限り使用できない」との条件をつけた。

  • 山崎弁栄(2012年04月08日 朝刊)

    1859(安政6)年、旧鷲野谷村(現・柏市)で豪農の長男として生まれる。21歳で出家、弁栄の名を受ける。松戸市の善光寺で本格的な布教活動を始め、インドの聖地も訪問。1918(大正7)年、相模原市の寺の住職に迎えられ、翌年、光明学園(現・相模原高校)を設立。20年、布教先の新潟県柏崎市の寺で死去。

最新ニュース

広島)立ち上がり、復興へ歩む 広島土砂災害3年(2017/8/21)

 77人が犠牲となった広島土砂災害から20日で3年。被災地では、追悼の祈りが広がった。 優しかった夫ともう会うことはかないません。あの時、夫と一緒に逝けばよかったのかと思ってしまうこともあります 20[続きを読む]

柏崎市をコトバンクで調べる

写真

  • 献花する遺族代表の宮本孝子さん=20日午前10時33分、広島市安佐北区、上田幸一撮影
  • 作品集「生きる」を出版した石井大心さん=新潟県柏崎市の国立病院機構新潟病院
  • 作品集「生きる」を出版した石井大心さん=柏崎市の国立病院機構新潟病院
  • 小型家電の回収箱を掲げてメダルプロジェクトのPRをする桜井雅浩市長=柏崎市役所
  • 回転する色鮮やかなかざぐるまに見入る親子=柏崎市高柳町岡野町
  • 二階俊博・自民党幹事長
  • 避難所の体育館に到着した天皇、皇后両陛下。右は案内した会田洋柏崎市長=2007年8月8日、新潟県柏崎市の柏崎小学校、代表撮影
  • 避難所の体育館に到着した天皇、皇后両陛下。右は案内した会田洋柏崎市長=新潟県柏崎市の柏崎小学校、代表撮影
  • 東電の小早川社長(右)に再稼働の「条件」を説明する桜井市長=柏崎市役所
  • KOKIAさんと一緒に「私にできること」を合唱する市立柏崎小4年生=柏崎市文化会館大ホール
  • キャンプ場から夕日を見ると、オレンジ色の帯がくっきり見える=新潟県柏崎市椎谷
  • 熊本地震の被災地に出向き、被災自治体の担当者らに「被災者台帳システム」を使った支援を説明する県幹部=2016年4月、県提供
  • 自衛消防センターで化学消防車の横に立つ隊員=柏崎刈羽原発
  • 障害者スポーツについてグループで学ぶ1年生=長野県上田市の長野大
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ