メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

核不拡散条約(NPT)再検討会議

最新ニュース

広島市中央部商店街振興組合連合会と楽天株式会社、駐車場シェアリングサービスを通じた地域活性化に関する連携協定を締結(2017/10/20)

リリース発行企業:楽天株式会社- 広島市内の駐車環境を改善、地域社会の活性化を促進 -広島市中央部商店街振興組合連合会と楽天株式会社は、駐車場シェアリングサービス「楽天パーキング」を通じた地域活性化に…[続きを読む]

写真

  • 「ヒバクシャ」の歩みと「核」をめぐる主な動き
  • 黒澤満さん 
  • 核兵器禁止条約のテキストを手にするティルマン・ラフさん。ICANオーストラリアの事務所には、広島の高校生たちが核廃絶を願って折り鶴で作った「BAN(禁止)」のアートが飾られている=メルボルン、小暮哲夫撮影
  • 核兵器禁止条約のテキストを手にするICAN創設者の一人、ティルマン・ラフさん。ICANオーストラリアの事務所の壁には、広島の高校生たちが核廃絶を願って折り鶴で作った「BAN(禁止)」のアートが飾られている=メルボルン、小暮哲夫撮影
  • 核不拡散条約(NPT)の交渉官を務めたローレンス・ワイラー氏=6月、ワシントン近郊、松尾一郎撮影
  • 核兵器禁止条約について講演した明治大講師の山田寿則氏=長崎市
  • 折り鶴を手に首相官邸前で核兵器廃絶を訴える参加者=20日午後、東京・永田町、越田省吾撮影
  • 今年6月、核兵器禁止条約の交渉会議にあわせて渡米し、ニューヨーク市内を行進した。前列左から4人目が和田さん
  • ニューヨークであった国際平和地球会議で、被爆で傷を負った自身の写真を見せて証言する谷口稜曄さん=2015年4月
  • 被爆半年後の写真を掲げながら演説する谷口稜曄さん=2010年5月、米ニューヨークの国連本部、加戸靖史撮影
  • 谷口稜曄さんの歩み
  • 被爆後の自分の写真を手に体験を語る谷口稜曄さん=2010年、長崎市
  • 谷口さんの写真を示しながら会見する(左から)平野伸人さん、高校生平和大使の溝口祥帆さん、溝上大喜さん=30日、長崎市大黒町
  • 谷口稜曄さん=2016年10月、長崎市
  • 谷口稜曄さん=2010年、長崎市
  • 核と軍縮をめぐる動き
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ