メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

核兵器

関連キーワード

  • 核兵器禁止条約(2017年06月15日 朝刊)

    核兵器の開発や使用を禁止する条約。3月に米ニューヨークの国連本部で前半交渉があった。5月に公表された原案は、前文に「ヒバクシャの苦難を心に留める」と盛り込んだ。交渉会議の議長は今月15日〜7月7日の後半交渉で成案をまとめる意向。核保有国や核の傘に頼る日本政府などは交渉に参加していない。

  • 核兵器地帯(2015年05月10日 朝刊)

    地帯内の国で核兵器の開発や製造を禁止する一方、核兵器国にも地帯内の国への核兵器による攻撃や威嚇を禁止する。ラテンアメリカ・カリブ海諸国、南太平洋、東南アジア、アフリカ、中央アジアの5地域で条約が発効されている。核の抑止力に頼る「核の傘」に対し「非核の傘」とも呼ばれる。

  • 核兵器禁止条約交渉(2017年03月22日 朝刊)

    27〜31日と6月15日〜7月7日の2回にわたり開催。核兵器の法的禁止に向けて交渉する会議を開くことなどを求める決議をオーストリアやメキシコなどが提案。昨年12月の国連総会で採択され、開催が決まった。日本政府は「核保有国と非保有国の溝が深まる」「米国の核の傘に依存する安全保障政策と相いれない」などと決議に反対。また交渉について広島選出の岸田文雄外相は「議論に参加するべきだ」としているが、政府は現在のところ出欠を明らかにしていない。

最新ニュース

「北朝鮮と対話を」 中ロ外相、米を牽制(2017/9/22)

 ロシアのラブロフ外相は21日、国連総会の一般討論で演説し、安全保障理事会決議での制裁に加え、「単独制裁を科すことは不当であり、国際的な努力を台無しにする」と訴え、米国のトランプ政権を牽制(けんせい)…[続きを読む]

核兵器をコトバンクで調べる

写真

  • 亡くなった谷口稜曄さんと土山秀夫さんの写真を持って参加した(前列左から)田上富久・長崎市長、野口達也・長崎市議会議長、朝長万左男・日本赤十字社長崎原爆病院名誉院長=20日、米ニューヨークの国連本部、真野啓太撮影
  • イラン核合意を巡る構図
  • 国連事務総長が主催する昼食会で乾杯する安倍首相(左)とトランプ米大統領(右)=19日、ロイター
  • 米ニューヨークの国連総会で20日、一般討論演説する安倍晋三首相=岩下毅撮影
  • 米ニューヨークの国連総会で20日、一般討論演説する安倍晋三首相=岩下毅撮影
  • 核兵器禁止条約のあゆみ
  • 折り鶴を手に首相官邸前で核兵器廃絶を訴える参加者=20日午後、東京・永田町、越田省吾撮影
  • 署名式典で拍手する日本原水爆被害者団体協議会代表委員の田中熙巳さん(前列左)や田上富久・長崎市長(前列中央)ら=20日午前、金成隆一撮影
  • 北朝鮮の核問題に関する6者協議の前に握手する各国代表ら=2003年8月27日、北京の釣魚台国賓館
  • 19日、国連総会で初めての演説をするトランプ米大統領=AFP時事
  • 北朝鮮に連携して圧力をかける米高官ら
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ