メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

核兵器

関連キーワード

  • 核兵器禁止条約(2017年06月15日 朝刊)

    核兵器の開発や使用を禁止する条約。3月に米ニューヨークの国連本部で前半交渉があった。5月に公表された原案は、前文に「ヒバクシャの苦難を心に留める」と盛り込んだ。交渉会議の議長は今月15日〜7月7日の後半交渉で成案をまとめる意向。核保有国や核の傘に頼る日本政府などは交渉に参加していない。

  • 核兵器地帯(2015年05月10日 朝刊)

    地帯内の国で核兵器の開発や製造を禁止する一方、核兵器国にも地帯内の国への核兵器による攻撃や威嚇を禁止する。ラテンアメリカ・カリブ海諸国、南太平洋、東南アジア、アフリカ、中央アジアの5地域で条約が発効されている。核の抑止力に頼る「核の傘」に対し「非核の傘」とも呼ばれる。

  • 核兵器禁止条約交渉(2017年03月22日 朝刊)

    27〜31日と6月15日〜7月7日の2回にわたり開催。核兵器の法的禁止に向けて交渉する会議を開くことなどを求める決議をオーストリアやメキシコなどが提案。昨年12月の国連総会で採択され、開催が決まった。日本政府は「核保有国と非保有国の溝が深まる」「米国の核の傘に依存する安全保障政策と相いれない」などと決議に反対。また交渉について広島選出の岸田文雄外相は「議論に参加するべきだ」としているが、政府は現在のところ出欠を明らかにしていない。

最新ニュース

写真・図版

核禁止条約、各党スタンスの違い鮮明 ICAN事務局長、国会で意見交換(2018/1/17)

 昨年のノーベル平和賞を受賞した「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN〈アイキャン〉)の事務局長で、来日中のベアトリス・フィン氏が16日、国会で10党・会派の代表者と意見交換した。日本が参加していな…[続きを読む]

核兵器をコトバンクで調べる

写真

  • 国会議員との討論会で、質問を聞くICANのベアトリス・フィン事務局長(左)=時事
  • 日本記者クラブで会見したICANのベアトリス・フィン事務局長(右から2人目)=16日午後、東京都千代田区、清水大輔撮影
  • 平和記念資料館を視察するICANのフィン事務局長(右)=15日午前、広島市中区、上田幸一撮影
  • 選定審査会で、議論を交わす委員ら=長崎市
  • 小池晃・共産党書記局長
  • 原爆ドームの近くを訪れたICANのフィン事務局長(右)と国際運営委員の川崎哲さん=15日午前、広島市中区、上田幸一撮影
  • 原爆ドームの近くを訪れたICANのフィン事務局長(右)と国際運営委員の川崎哲さん=15日午前9時42分、広島市中区、上田幸一撮影
  • 「私たち被爆者がもし一人もいなくなったときに、どんな形になっていくのか、それが一番怖い」と語った谷口稜曄さん=動画から
  • 原爆落下中心碑に献花する「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」のベアトリス・フィン事務局長(左)=13日午前10時1分、長崎市松山町の爆心地公園、長沢幹城撮影
  • 献花台へ向かう「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」のベアトリス・フィン事務局長(左)=13日午前10時、長崎市松山町の爆心地公園、長沢幹城撮影
  • 長崎原爆資料館に展示されている「焼き場に立つ少年」の写真を見るベアトリス・フィン事務局長=長崎市
  • 原野宣弘さんの絵「ハトはどこへいく」(右)と長男の朋弘さん=下京区のしんらん交流館
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ