メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

核燃料サイクル

関連キーワード

  • 核燃料サイクル(2016年09月14日 朝刊)

    原発の使用済み燃料を再処理してプルトニウムとウランを取り出し、再び利用する仕組み。もんじゅは、発電しながら燃やした以上の燃料を生み出す「高速増殖炉サイクル」を目指してきたが、当面は通常の原発での「プルサーマル」が主役に位置づけられている。

  • 核燃料サイクル関連施設(2012年03月19日 夕刊)

    原子力発電所でウランを燃料に利用した後、使用済みの核燃料を再利用する計画に関わる施設。「再処理工場」(青森県)や「MOX燃料加工工場」(同)、「ウラン濃縮工場」(同)などがある。再処理工場でプルトニウムを取り出し、MOX燃料工場で加工する。MOX燃料は本来、「高速増殖炉」に使う構想だったが、原型炉「もんじゅ」(福井県)の事故もあり、ふつうの原発で使うプルサーマル計画が進められた。

  • 核燃料サイクル政策(2013年11月18日 朝刊)

    国内の原発で使い終えた核燃料はすべて、プルトニウムを取り出す「再処理」をして再び燃料として使うことになっている。青森県六ケ所村で日本原燃が再処理工場を造って1997年に完成する予定だったが、トラブルなどで今も完成していない。政府は、再処理後に出る「核のごみ」(高レベル放射性廃棄物)はガラスで固めて300メートルより深い地下に埋める最終処分をすることにしている。

最新ニュース

(耕論)もんじゅの知恵どこに 大島堅一さん、宮崎慶次さん、河野太郎さん(2016/12/1)

 事故や不祥事続きで成果が出ぬまま、1兆円超がつぎこまれた高速炉「もんじゅ」。政府はさらに、後継炉を検討するという。もんじゅに学んだ知恵はいったいどこへ――。 ■事業性なき開発、やめよ 大島堅一さん([続きを読む]

核燃料サイクルをコトバンクで調べる

写真

  •   
  • 民進党のエネルギー環境調査会であいさつする玄葉光一郎調査会長=26日午後
  • 高速増殖原型炉「もんじゅ」廃炉の流れ
  • 原発にたまる使用済み核燃料
  • 映画の場面を映しながら語る松永瑠衣子さん(右端)=長崎市茂木町
  • 日米原子力協定の構図
  • 高速増殖炉(高速炉)開発の世界の現状
  • 河野太郎衆院議員
!

地域面の紙面イメージが一週間分読めるように

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】立体感で選んだカットソー

    渋谷で買ったモノ見せて

  • 【&TRAVEL】そろそろクリスマス

    人気のイルミネーション選

  • 【&M】国内バイクのニューモデル

    モーターサイクル・リポート

  • 【&w】走り出す前に読みたい2冊

    ほんやのほん

  • ブック・アサヒ・コムボブ・ディラン関連の本

    一筋縄ではいかない「自伝」

  • WEBRONZA大阪万博アゲイン!何のため

    テーマは人類の進歩から健康へ

  • 写真

    ハフポスト日本版 ありし日の戦艦武蔵

    堂々たるその威容

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ