メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

桶川市

関連キーワード

  • ストーカー規制法(2014年08月05日 夕刊)

    1999年に埼玉県桶川市で女子大学生が殺された事件をきっかけに2000年、施行された。恋愛や好意の感情に絡んだ待ち伏せや面会要求、著しく乱暴な言動などを「つきまとい等」と規定し、繰り返したり、禁止命令に違反したりした場合に罰則がある。長崎県西海市で11年、ストーカー被害を訴えた女性の実家の母と祖母が男に刺殺された事件などを教訓に、13年に初の改正法が施行され、メールを繰り返し送る行為が新たに「つきまとい等」として禁止された。

  • 綾瀬川(2016年12月22日 夕刊)

    埼玉県桶川市を源流に上尾、さいたま、川口、草加、八潮市などを通り、東京都葛飾区で中川と合流する長さ47・6キロ。生活排水などで水質汚染が進み、水の汚れ具合を示す生物化学的酸素要求量(BOD)の数値が、国が管理している1級河川で1980年から15年連続で最下位となるなど「日本一汚れた川」とされた。下水道整備や清掃活動など官民挙げての取り組みで水質は大幅に改善。BODは2015年には観測開始以来最も低い1リットル当たり2・7ミリグラム(最悪だった71年は97ミリグラム)まで下がり、全国で下から12番目となった。

最新ニュース

写真・図版

埼玉)フェミニストの記録映画 12日に上尾で上映会(2017/11/8)

 女性の権利拡張へ運動してきたフェミニストの人生を記録した映画「何を怖(おそ)れる」の上映会を上尾市民らが12日に企画している。「先輩たちの運動があって今があることを若い世代にも知って欲しい」と話して…[続きを読む]

写真

  • 「何を怖れる」の一場面=(C)エッセン・コミュニケーションズ提供
  • 岸辺近くで休む2羽のコハクチョウ=10月31日、川島町八幡、堀口恭男さん提供
  • 両院議員総会で選ばれた(右から)大島敦幹事長、枝野幸男代表代行、前原誠司代表=東京・永田町、長島一浩撮影
  • さいたまの妖怪
  • 突風に襲われた上尾夏まつりの会場=16日午後、埼玉県上尾市、読者提供
  • 中核市自慢の品@千代田
  • ニッシンジャパンのカメラのストロボが、同社の販売価格(2万3300円)を大幅に下回って出品されていた。同社はツイッターで注意を呼びかけた(同社提供、画像の一部を加工しています)
  • 首の傷痕がくびれてはいるが、元気になったコハクチョウ(手前、深谷市本田、堀口恭男さん提供)
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホと一眼のいいとこ取り

    人気の1インチデジカメ

  • 写真

    【&TRAVEL】元大統領料理番が監修

    海上のグルメワールド〈PR〉

  • 写真

    【&M】つみたてNISAを学ぼう

    「草食投資隊」イベント開催!

  • 写真

    【&w】可愛いだけじゃないんです

    必死すぎるネコ

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「リベラル」とは何か

    保守との対立の基本構図

  • 写真

    WEBRONZAみんなが嫌いな検査・評価

    常態化する検査不正の背景

  • 写真

    アエラスタイルマガジン靴と鞄は、大人の装いの要諦

    ピエール アルディの靴と鞄

  • 写真

    T JAPAN世界への警鐘を鳴らし続ける

    トレヴァー・パグレンのアート

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ