メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

気候変動枠組み条約

写真・図版

(教えて!SDGs:6)気候変動、どんな影響があるの?(2017/5/20)

■SDGs(エスディージーズ) 「雨は減ったが、極端な大雨が増えた」「2000年以降の気候が全く違う」。16年12月、損保ジャパン日本興亜の郷原健さんは、ミャンマーで農民の言葉に耳を傾けていた。 同……[続きを読む]

(社説)地球温暖化 米政権は現実を見よ (2017/11/21)

地球温暖化対策をめぐる国際会議、COP23が閉幕した。 画期的なパリ協定の発効から1年。各国が対策に取り組もうと足並みをそろえたのに対し、米トランプ政権は今年6月に協定離脱を表明し、影響が懸念されるなかでの開催だった。 全体としては、すで…[続きを読む]

【globe】石炭との別れ方

【globe】石炭との別れ方

写真・図版

ゴア米元副大統領が日本批判 途上国の石炭火力支援巡り(2017/11/3)

地球温暖化対策への貢献で2007年にノーベル平和賞を受賞したアル・ゴア元米副大統領が来日し、朝日新聞などのインタビューに応じた。日本が途上国の石炭火力発電所建設を支援していることにふれ、「ショッキン……[続きを読む]

気候変動枠組み条約をコトバンクで調べる

【写真特集】空から見たアラスカ

【写真特集】空から見たアラスカ

最新ニュース

海面上昇最大1.2メートル、パリ協定達成でも 2300年までに 独研究所予測(2018/2/21)

 地球温暖化対策「パリ協定」で掲げる、平均気温上昇を産業革命前に比べて2度未満に抑える目標を達成しても、2300年までに海面の高さは最大1・2メートル高くなるとの研究を、ドイツのポツダム気候影響研究所…[続きを読む]

写真

  • 地球や地域にやさしい銀行選び/原発・化石燃料への貸し出しトップ8/アクサのダイベストメント対象になる可能性の高い日本企業/化石燃料からの投資撤退を決めた世界の主な団体
  • グラフィック・鈴木愛未
  • 貸し出し作品を紹介したグリーンイメージ国際環境映像祭のウェブページ
  • ドイツ連邦議会の勢力図(709議席)
  • 月の有人探査に方針転換する文書に署名したトランプ米大統領=昨年12月11日、ワシントン、ロイター
  • 月の有人探査に方針転換する文書に署名したトランプ米大統領=昨年12月11日、ワシントン、ロイター
!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ