メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

永平寺

関連キーワード

  • 曹洞宗の大本山(2011年02月21日 夕刊)

    曹洞宗の開祖・道元は、鎌倉時代に中国に渡り、帰国後、福井県に永平寺を開いた。道元から4代目の瑩山(けいざん)は石川県に總持寺を開き、教団発展の基礎をつくった。總持寺は明治時代に焼失したのを機に横浜市に移転、今年はちょうど100年目に当たる。曹洞宗はこの二つが大本山で、道元と瑩山を両祖大師と呼ぶ。

最新ニュース

福井)選手の移動支える バス運転手の原田さん(2017/8/11)

 夏の甲子園出場のために大阪入りした坂井の選手たち。彼らの移動を支えているのは、永平寺観光でバスの運転手を務める原田勉さん(67)だ。 「原田さんはよく分かっていてやりやすい」と川村忠義監督(43)は[続きを読む]

写真

  • 坂井の選手たちを乗せるバスを運転している原田勉さん=兵庫県伊丹市
  • 福井大会の組み合わせ
  • 中部縦貫自動車道永平寺大野道路の全線開通を記念した通り初めパレード=永平寺町浅見
  • 座禅用に下に敷く座蒲(ざふ)の貸し出しも。室内は写真撮影が可能で、SNSでの共有も認められている=滝沢美穂子撮影
  • 総持寺の鐘を突く修行僧。都会の真ん中であることを忘れるような新緑に包まれていた=横浜市鶴見区、飯塚晋一撮影
  • 総持寺の鐘を突く修行僧。都会の真ん中であることを忘れるような新緑に包まれていた=横浜市鶴見区、飯塚晋一撮影
  • 実証実験をする道路を電動カートに乗って確認する関係者=永平寺町京善
  • いちほまれの苗を田んぼに植える幼稚園児ら=永平寺町光明寺
  • 熱戦を繰り広げる選手たち=福井市福町の県営体育館
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ