メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

江戸時代

関連キーワード

  • 江戸時代の朝鮮通信使(2008年10月07日 朝刊)

    朝鮮国王が徳川幕府に派遣した公式の外交使節で、江戸時代には計12回来日。将軍襲職を祝賀する朝鮮国王の国書などを携えた正使ら高位の官人をはじめ学者や文人、絵師、音楽隊などで構成した。

  • 唐津街道(2008年06月27日 朝刊)

    現在の国道3号と202号にほぼ平行し、全長約130キロ。古代は大陸の文化が伝わる道で、元寇に立ち向かった武士たちが行軍した。豊臣秀吉の朝鮮出兵や福岡藩、唐津藩の参勤交代で使われ、幕末は武士たちが行き交った。江戸時代の13宿場は北から若松、芦屋、赤間、畦町、青柳、箱崎、博多、福岡、姪浜、今宿、前原、深江、浜崎にあった。

  • 近松門左衛門(2008年07月12日 夕刊)

    浄瑠璃、歌舞伎作者。しょうゆ屋の手代・徳兵衛と遊女・お初の心中を描いた「曽根崎心中」(1703年初演)は、江戸時代の庶民の世界を扱った「世話浄瑠璃」の第一作とされ、現在でも文楽の人気演目。

最新ニュース

ココノエが満を持して美食家に問うプレミアムな本みりん『三年熟成 本みりん 御所櫻』9月9日発売(2016/08/30)

 九重味淋株式会社(代表取締役社長:石川総彦、所在地:愛知県碧南市)は、当社が運営する「九重味淋オンラインショップ」において、『三年熟成 本みりん 御所櫻』を2016年9月9日(金)に販売開始いたしま[続きを読む]

写真

  • <strong><a href="/and_w/interest/gallery/guesthouse/kaisu1/" class="TextLink">写真特集はこちら</a></strong>
  • 曽我孝司さん
  • 山田康弘さん=迫和義撮影
  • 過去の作品を前に、「私にとっては子どもです」と話す進藤春雄さん=秋田市桜4丁目
  • ウワナベ古墳北西側で出土した鰭付円筒埴輪=県立橿原考古学研究所付属博物館
  • 「浅草かっぱ村」の助役を務める原悦雄さん。漫画家でもある=東京都台東区西浅草
  • 「浅草かっぱ村」の助役を務める原悦雄さん。漫画家でもある=東京都台東区西浅草
  • 「高砂染」を体験する子どもら=高砂市高砂町高瀬町
  • 塩田の絵図や写真が展示されている=県立文書館
  • 復元工事が着々と進む名古屋城本丸御殿の上洛殿=24日、名古屋市中区本丸、戸村登撮影
  • 浮世絵、庶民の楽しみ<グラフィック・竹田明日香>
  • 展示する銃器類の説明をする沢田さん=坂出市役所
  • 南海難波駅で販売された難波葱=大阪市中央区

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】スタイリッシュな筒に収納

    玄関に置きたくなる防災セット

  • 【&TRAVEL】町家に暮らし、町家に帰る

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 【&M】連載「十手十色」

    鵜と一生をともにする鵜匠

  • 【&w】大阪人の小腹をなだめるパン

    連載「このパンがすごい!」

  • ブック・アサヒ・コム絵本作家いまいあやのの作品

    「自分の世界観の絵を……」

  • WEBRONZA実在の政党名で模擬選挙ダメ

    学校教育と政治的中立って

  • 写真

    ハフポスト日本版 始球式、マウンドを彩る美

    画像集で紹介

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ