メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

江戸時代

関連キーワード

  • 江戸時代の朝鮮通信使(2008年10月07日 朝刊)

    朝鮮国王が徳川幕府に派遣した公式の外交使節で、江戸時代には計12回来日。将軍襲職を祝賀する朝鮮国王の国書などを携えた正使ら高位の官人をはじめ学者や文人、絵師、音楽隊などで構成した。

  • 唐津街道(2008年06月27日 朝刊)

    現在の国道3号と202号にほぼ平行し、全長約130キロ。古代は大陸の文化が伝わる道で、元寇に立ち向かった武士たちが行軍した。豊臣秀吉の朝鮮出兵や福岡藩、唐津藩の参勤交代で使われ、幕末は武士たちが行き交った。江戸時代の13宿場は北から若松、芦屋、赤間、畦町、青柳、箱崎、博多、福岡、姪浜、今宿、前原、深江、浜崎にあった。

  • 近松門左衛門(2008年07月12日 夕刊)

    浄瑠璃、歌舞伎作者。しょうゆ屋の手代・徳兵衛と遊女・お初の心中を描いた「曽根崎心中」(1703年初演)は、江戸時代の庶民の世界を扱った「世話浄瑠璃」の第一作とされ、現在でも文楽の人気演目。

最新ニュース

写真・図版

井伊直政、300年後の「昇格」!そして信長も! 一方、直弼は…… - ことばマガジン(2017/11/20)

【解説】 11月も残り10日となりました。この時期には様々なことで「今年も、あとちょっと」を感じますが、NHK大河ドラマの最終回が迫るのもまた、そのうちの一つでしょうか。 今年の大河「おんな城主 直虎…[続きを読む]

写真

  • 1917(大正6)年11月18日付 東京朝日新聞 朝刊4面。主な直しだけ朱を書き入れています。現在の朝日新聞の表記基準で認めていない漢字の音訓や、当時は入れていなかった句点を入れる等については、原則として記入を省いています。記事を文字起こしした【当時の記事】が【解説】の後ろにあります。レイアウトの都合上、一部加工している画像もあります
  • ベッドがある睡眠実験室。実験では脳波計などを着ける=千葉県の江戸川大
  • グラフィック・宮嶋章文
  • ベッドがある睡眠実験室。実験では脳波計などを着ける=千葉県の江戸川大
  • 江戸期の庄屋をイメージした建物には、休憩コーナーが設けられている=神河町吉冨
  • 東北大学歯学部界隈
  • 4年半かけて完成した「なにわ大坂をつくった100人(16世紀~17世紀編)」。後ろに並ぶのは執筆や編集に関わったみなさん=大阪市北区中之島6丁目の関西・大阪21世紀協会
  • 明大和泉キャンパスの正門横にある「塩硝蔵地跡」の案内板=東京都杉並区永福1丁目
  • 明大和泉キャンパスの正門横にある「塩硝蔵地跡」の案内板=東京都杉並区永福1丁目
  • ヤマネ肉店
  • 葛飾柴又の文化的景観、帝釈天題経寺参道=東京都葛飾区
  • ニホンカワウソとは?
  • (右)小熊秀雄の「夕陽の立教大学」(レプリカ、手前)と現在の立教大(左)アトリエ付き貸家の内部。改装されているが、天窓にかつての面影が残る=いずれも東京都豊島区
  • 京都宇治茶房山本甚次郎にあるレンガ積みの碾茶乾燥炉=京都府宇治市、久保田狐庵撮影
  • 湖畔にたたずむ旧朝吹山荘(睡鳩荘)=軽井沢町長倉の軽井沢タリアセン
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】テーマは「乗馬」

    下北で見つけたシックスタイル

  • 写真

    【&TRAVEL】星空の下の映画上映イベントも

    気軽に楽しむ極上船旅〈PR〉

  • 写真

    【&M】アリスの世界をアフリカ系で

    ピレリカレンダー2018発表

  • 写真

    【&w】セロニアス・モンクを特集

    JAZZ@HALL 第3弾

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム私の人生には山があった

    「山と渓谷社」出身の編集者

  • 写真

    WEBRONZA山本芳樹ソロミュージカル

    画家ロートレックの生涯描く

  • 写真

    アエラスタイルマガジン世界遺産近くの魅惑のホテル

    振り返れば遺跡がそびえ立つ

  • 写真

    T JAPAN稀代の蒐集家が出品する

    コレクター垂涎の作品とは

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ