メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

江戸時代

関連キーワード

  • 江戸時代の朝鮮通信使(2008年10月07日 朝刊)

    朝鮮国王が徳川幕府に派遣した公式の外交使節で、江戸時代には計12回来日。将軍襲職を祝賀する朝鮮国王の国書などを携えた正使ら高位の官人をはじめ学者や文人、絵師、音楽隊などで構成した。

  • 唐津街道(2008年06月27日 朝刊)

    現在の国道3号と202号にほぼ平行し、全長約130キロ。古代は大陸の文化が伝わる道で、元寇に立ち向かった武士たちが行軍した。豊臣秀吉の朝鮮出兵や福岡藩、唐津藩の参勤交代で使われ、幕末は武士たちが行き交った。江戸時代の13宿場は北から若松、芦屋、赤間、畦町、青柳、箱崎、博多、福岡、姪浜、今宿、前原、深江、浜崎にあった。

  • 近松門左衛門(2008年07月12日 夕刊)

    浄瑠璃、歌舞伎作者。しょうゆ屋の手代・徳兵衛と遊女・お初の心中を描いた「曽根崎心中」(1703年初演)は、江戸時代の庶民の世界を扱った「世話浄瑠璃」の第一作とされ、現在でも文楽の人気演目。

最新ニュース

(書評)『「三陸津波」と集落再編 ポスト近代復興に向けて』 岡村健太郎〈著〉(2017/3/26)

 ■「理想村」に学ぶ未来への発想 3・11の衝撃によって日本は大きく変わると思われていた。が、結局、従前のシステムは変わらず、縦割り行政によらない、統合された街の計画やコミュニティーがつくられるよりも[続きを読む]

写真

  • 『「三陸津波」と集落再編 ポスト近代復興に向けて』
  • 華やかな輿入れ行列が通りを進んだ=真庭市下中津井
  • 海のそばまで建物が迫る伊根の舟屋。潮位の変化が少なく穏やかな海だからこその風景だ=京都府伊根町
  • 薬師三尊像
  • 「浜田郷左衛門顕彰之碑」と平野雄司さん=東京都八王子市大塚
  • 「浜田郷左衛門顕彰之碑」と平野雄司さん=東京都八王子市大塚
  • 長浜城は羽柴(豊臣)秀吉がはじめて築いた城だ。出世城ともいわれる
  • 朽木のトチノキ巨木林=高島市朽木雲洞谷、県教委提供
  • 作品について説明する畠山定男さん=新富町富田1丁目
  • 追悼 渡瀬恒彦さんを偲ぶ 『西村京太郎サスペンス  十津川警部シリーズ42「九州ひなの国殺人ルート」』TBS系で3月27日放送(C)TBS
  • 今庄宿の景観に合わせて外観が改修されたJR今庄駅舎=南越前町今庄
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&M】亡き父に思いをはせた旅

    東出昌大さんの「私の一枚」

  • 【&w】若いときから経験を〈PR〉

    ユナイテッドアローズ 重松理

  • ブック・アサヒ・コム「娘。」のコミック履歴書

    飯窪春菜「家にはたくさん」

  • WEBRONZAWキャスト、嫉妬心はない

    『王家の紋章』の平方元基

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ