メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

法制局長官

関連キーワード

  • 内閣法制局長官(2013年08月02日 夕刊)

    内閣法制局は憲法をはじめとする法令に関して内閣や首相、閣僚に意見を述べ、内閣が国会に提出する法案や政令、条約を審査する役割がある。法制局長官は内閣を補佐する立場から憲法を含む法令の解釈について国会答弁を重ねており、「法の番人」とも称される。「政治主導」を掲げた民主党政権は一時、法制局長官の答弁を禁止していたこともある。

  • 大森4要素(2015年09月12日 朝刊)

    他国の武力行使との一体化について、1997年に大森政輔内閣法制局長官が示した基準。戦闘地域と後方支援地域の地理的関係▽後方支援活動の具体的内容▽武力行使に当たる他国の者との密接性▽協力相手の活動の現況——とされる。

最新ニュース

臨時国会先送りは「違憲」立憲議員が提訴 岡山地裁(2018/2/26)

 森友・加計学園問題の真相解明を求め、野党が昨年6月に臨時国会の召集を要求したのに、安倍晋三内閣が3カ月以上召集しなかったのは憲法違反だとして、立憲民主党の高井崇志(たかし)衆院議員(48)=比例中国…[続きを読む]

法制局長官をコトバンクで調べる

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ