メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月11日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

消滅可能性都市

 有識者らでつくる民間研究機関「日本創成会議」(座長・増田寛也元総務相)は2014年5月8日、2040年までに全国の計896自治体で、20~39歳の女性が半減するとした独自の試算をまとめ、発表した。東北の県庁所在地も含まれ、このままでは人口減少が止まらず行政機能の維持が困難になるという。
(朝日新聞:2014年5月9日朝刊)

関連キーワード

  • 消滅可能性都市(2017年08月18日 朝刊)

    少子化による人口減少で、将来の存続が危ぶまれるとされた自治体。2014年に日本創成会議(増田寛也座長)が発表した。40年までに20〜39歳の女性の人口が5割以上減少すると推計された896市区町村で、全自治体のほぼ半数に当たる。県内では、渋川、桐生など4市を含む20市町村が該当する。渋川市の女性人口の予想減少率は58.9%と、4市で最も高い。

消滅可能性都市をコトバンクで調べる

最新ニュース

豊島区「わたしらしく、暮らせるまち。」実現に向け公民連携・地域共創型 新プロジェクト始動!初回は定員を上回る55名が参加(2017/12/4)

豊島区 女性にやさしいまちづくり担当課は、2017年11月14日(火)、「“わたしたち”のほしい未来を実現させる」ことを目的に、豊島区になんらかの関わりがあるさまざまな立場の多様なひとたちがまちことに…[続きを読む]

!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】吉田類さん厳選の日本酒

    自宅に毎月お届け〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】黒田長政が攻めた渓谷の奇城

    大分・長岩城に登る旅

  • 写真

    【&M】女優水崎綾女さんのイケ麺

    私の常識を覆したカレーうどん

  • 写真

    【&w】揚げたての天ぷらとワイン

    ワインバル・クルージング

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム養老孟司が書いた「遺言。」

    口述ではなく書き下ろし

  • 写真

    WEBRONZAがん検診かくあるべし

    急増の大腸がん効果的な検診を

  • 写真

    アエラスタイルマガジン仕事力を上げる姿勢とは?

    骨盤と首の関係を理解する

  • 写真

    T JAPAN新・竹本織太夫インタビュー

    襲名公演への意気込みを語る

  • 写真

    ハフポスト日本版 2017年に亡くなった方々

    安らかに。

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ