メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

淡路大震災

関連キーワード

  • 阪神・淡路大震災復興基金(2015年12月30日 朝刊)

    兵庫県と神戸市から無利子で借り入れた運用財産8800億円の運用益などを住宅再建の利子補給や企業支援に充てる手法で、新潟県中越地震などにも受け継がれた。2004年度までに大半の事業を終え05年度に借入金を県と市に償還したが、高齢者の生活支援や市街地再生などの事業は継続している。

  • 阪神・淡路大震災オーラルヒストリー(2014年01月12日 朝刊)

    被災した自治体が出資してできた阪神・淡路大震災記念協会(現・ひょうご震災記念21世紀研究機構)が震災3年後の1998年以降、体験者から聞き取った記録。国や自治体、財界、市民団体のトップら65件▽遺族ら297件——のインタビューからなる。30年間は非公開の予定だったが、東日本大震災を受けて「阪神の教訓を役立てよう」という目的で、同意が得られた記録が2011年6月から徐々に公開されている。現時点の公開数は56件で人と防災未来センター(神戸市中央区脇浜海岸通1丁目)で閲覧できる。

  • 阪神・淡路大震災(2017年01月17日 夕刊)

    1995年1月17日午前5時46分に発生。兵庫県の淡路島北部を震源とした直下型地震でマグニチュードは7.3。神戸、芦屋、西宮、宝塚の各市と淡路島で、当時としては気象庁観測史上初の震度7を記録。死者6434人、負傷者4万3792人、全半壊した住宅約25万棟。犠牲者の約8割が建物の倒壊などによる圧死とされた教訓から同年10月に耐震改修促進法が、98年には家を失った世帯への公的支援のあり方を定めた被災者生活再建支援法が成立。「共助」の必要性が広く認識され、95年は「ボランティア元年」とも呼ばれた。

最新ニュース

入居テナント企業同士をつなぐ、「PMOウォーミングパーティ」開催(2017/7/28)

リリース発行企業:野村不動産ホールディングス株式会社~ ビル内のコミュニティ形成と異業種間イノベーションを生む新たな試み ~野村不動産株式会[続きを読む]

写真

  • アラブ首長国連邦(UAE)に到着した皇太子さまと雅子さま=1995年1月23日、アブダビ空港、朝日新聞社撮影
  • アラブ首長国連邦(UAE)に到着した皇太子さまと雅子さま=1995年1月23日、アブダビ空港、朝日新聞社撮影
  • 関東大震災の被災地を高台から視察する皇太子時代の昭和天皇(右)=1923年10月10日、横浜市、朝日新聞社撮影
  • 関東大震災の被災地を高台から視察する皇太子時代の昭和天皇(右)=1923年10月10日、横浜市、朝日新聞社撮影
  • トルコのトロイ遺跡で猫を抱いて写真に納まる小田実さん。これが最後の旅になった=2007年4月、玄順恵さん撮影
  • 『コード・ブルー』で使用されているドクターヘリ (C)ORICON NewS inc.
  • 被災者に声をかける天皇陛下。右は小久保正雄・北淡町長(当時)〈1995年1月31日、兵庫県北淡町(現淡路市)、淡路市提供〉
  • 被災者らとの握手に応じる天皇陛下=1995年1月31日、兵庫県北淡町役場(現淡路市北淡事務所)、淡路市提供
  • 阪神大震災で焼けた菅原市場を視察した皇后さまが現場に手向けたスイセンの花束=1995年1月31日、神戸市長田区、朝日新聞社撮影
  • 阪神大震災で焼けた菅原市場を視察した皇后さまが現場に手向けたスイセンの花束=1995年1月31日、神戸市長田区、朝日新聞社撮影
  • “女優扱い”は「新鮮」と話した鈴木紗理奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『マドリード国際映画祭』で最優秀外国映画主演女優賞を受賞した鈴木紗理奈
  • 南部さん夫妻が刺された民家(左)には青いシートが、辻さんが刺された民家(右から2軒目)には白いシートがかけられていた=16日午前10時26分、神戸市北区有野町有野、本社ヘリから、安冨良弘撮影
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ