メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

淡路大震災

関連キーワード

  • 阪神・淡路大震災復興基金(2015年12月30日 朝刊)

    兵庫県と神戸市から無利子で借り入れた運用財産8800億円の運用益などを住宅再建の利子補給や企業支援に充てる手法で、新潟県中越地震などにも受け継がれた。2004年度までに大半の事業を終え05年度に借入金を県と市に償還したが、高齢者の生活支援や市街地再生などの事業は継続している。

  • 阪神・淡路大震災オーラルヒストリー(2014年01月12日 朝刊)

    被災した自治体が出資してできた阪神・淡路大震災記念協会(現・ひょうご震災記念21世紀研究機構)が震災3年後の1998年以降、体験者から聞き取った記録。国や自治体、財界、市民団体のトップら65件▽遺族ら297件——のインタビューからなる。30年間は非公開の予定だったが、東日本大震災を受けて「阪神の教訓を役立てよう」という目的で、同意が得られた記録が2011年6月から徐々に公開されている。現時点の公開数は56件で人と防災未来センター(神戸市中央区脇浜海岸通1丁目)で閲覧できる。

  • 阪神・淡路大震災(2017年01月17日 夕刊)

    1995年1月17日午前5時46分に発生。兵庫県の淡路島北部を震源とした直下型地震でマグニチュードは7.3。神戸、芦屋、西宮、宝塚の各市と淡路島で、当時としては気象庁観測史上初の震度7を記録。死者6434人、負傷者4万3792人、全半壊した住宅約25万棟。犠牲者の約8割が建物の倒壊などによる圧死とされた教訓から同年10月に耐震改修促進法が、98年には家を失った世帯への公的支援のあり方を定めた被災者生活再建支援法が成立。「共助」の必要性が広く認識され、95年は「ボランティア元年」とも呼ばれた。

最新ニュース

写真・図版

(平成とは あの時:3)ノーベル賞、受賞ラッシュ 編集委員・上田俊英(2017/11/21)

 2000(平成12)年、白川英樹・筑波大名誉教授のノーベル化学賞受賞で、日本の研究者の受賞ラッシュが始まった。それは、昭和が遺(のこ)した輝きでもあった。政府はさらなる受賞者輩出を掲げて研究現場の変…[続きを読む]

写真

  • 「科学技術創造立国」という時代<デザイン・佐藤慧祐>
  • 伴走者とともに走る川田充貴さん(右)=19日午後、神戸市中央区、巌本新太郎撮影
  • スタートを切ったランナーたち=19日午前、神戸市中央区、加藤諒撮影
  • メリケンパークに植樹される、生木としては世界最大級のクリスマスツリー=17日午前9時27分、神戸市中央区、朝日新聞社ヘリから、矢木隆晴撮影
  • 福男道(左)から本殿へと向かう通路=水野義則撮影
  • 葛飾柴又の文化的景観、帝釈天題経寺参道=東京都葛飾区
  • 熱で変形した瓦などの被爆資料を見学するノーベル平和センターのリブ・アストリッド・スベルドラップさん(右)=北区の立命館大国際平和ミュージアム
  • 葛飾柴又の文化的景観、帝釈天題経寺参道=東京都葛飾区
  • 生木としては世界最大級のクリスマスツリー=17日午前9時28分、神戸市中央区、本社ヘリから、矢木隆晴撮影
  • 「めざせ !  世界一のクリスマスツリーPROJECT~輝け、いのちの樹。~」記者会見に出席した西畠清順氏(左)と槙原敬之(撮影・村上幸将)
  • 訓練で防災ずきんをかぶって身を守る園児ら=和歌山市杭ノ瀬
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】発見!激安型落ちプリンター

    プロが教える賢い買い方

  • 写真

    【&TRAVEL】星空の下の映画上映イベントも

    気軽に楽しむ極上船旅〈PR〉

  • 写真

    【&M】カーライフ語るトークショー

    近藤真彦さんら登場<PR>

  • 写真

    【&w】セロニアス・モンクを特集

    JAZZ@HALL 第3弾

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム君子危うきに近寄らず

    なんと小説の登場人物の名前

  • 写真

    WEBRONZA中小企業をどう支援するか

    広がる中小企業支援の新しい形

  • 写真

    アエラスタイルマガジンクーペの匠、BMWの1台

    走行性、快適性、見ため全て◎

  • 写真

    T JAPANマッキー牧元が注目する

    東東京の美味な店<後編>

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ