メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

最新ニュース

「手記」を書いていた高校2年生のとき。このころのおしゃれは決まって横縞(よこじま)のTシャツ。「母の好きな作家フランソワーズ・サガンが着ていた柄でした」=本人提供

(人生の贈りもの)わたしの半生 作家・太田治子:3 68歳(2016/06/15)

 ■「斜陽の子」の手記、1カ月で仕上げた ――太宰治の小説はいつごろから読んでいましたか。 小4のときからです。母は重苦しい作品を避けて、「走れメロス」「千代女」「斜陽」は読むのを許してくれました。太[続きを読む]

澤地久枝をコトバンクで調べる

写真

  • 「手記」を書いていた高校2年生のとき。このころのおしゃれは決まって横縞(よこじま)のTシャツ。「母の好きな作家フランソワーズ・サガンが着ていた柄でした」=本人提供
  • 反原発集会に集まり、「つながろう福島」などと書かれたメッセージを掲げる人たち=26日午後2時32分、東京都渋谷区
  • 反原発を訴えるデモで、「原発のない未来へ」などと書かれた横断幕を掲げながら街中を歩く人たち=26日午後3時11分、東京都渋谷区、関田航撮影
  • 2005年から、がん治療を続けつつ積極的な言論活動はやめない。都知事選擁立の動きもあったというが「断りました。僕は生涯アウトサイダー。インサイダーになってはいけない」=早坂元興撮影
  • 記者会見する小森陽一・東京大教授(中央)ら=参院議員会館
  • 記者会見する小森陽一・東京大教授(左から2人目)や澤地久枝さん(同3人目)、渡辺治・一橋大名誉教授(左端)ら「九条の会」メンバー=参院議員会館、北野隆一撮影
  • ドライバーらに「戦争法廃止」を訴える参加者たち=鈴鹿市飯野寺家町
  • ドラッグストアで買い物をする中国人観光客=6月28日午後、大阪市中央区、伊藤進之介撮影
  • 対談する色川大吉さん(右)と澤地久枝さん=北杜市長坂町長坂上条の長坂コミュニティ・ステーション
  • 吉川勇一さん=2005年12月、東京都内
  • 昨秋の東京での舞台
  • 安保関連法案の強行採決に抗議しメッセージを掲げる参加者=18日午後1時ごろ、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前(金城健太撮影)
  • コンビニなどで印刷した共通のメッセージを国会前で掲げる人たち=18日午後1時3分、嶋田達也撮影
  • <全国で一斉に共通プラカード>国会前=18日、嶋田達也撮影
  • 「アベ政治を許さない」というポスターを掲げる人たち=津駅前
  • 自作のスローガンを掲げる荒木紀理子さん=川口市

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】防水、防じん、耐衝撃

    タフな防水iPhoneケース

  • 【&TRAVEL】プリンスホテルの最高峰

    東京・紀尾井町にオープン〈PR〉

  • 【&M】食生活の弊害を減らす方法

    関口一喜 イチ押し週刊誌

  • 【&w】高橋幸宏、夏フェスを語る

    ワールド・ハピネス2016

  • ブック・アサヒ・コム中澤佑二のコミック履歴書

    好きだったのは「オフサイド」

  • WEBRONZA英国の無責任男ファラージ氏

    EU離脱の立役者は陽気で軽妙

  • 写真

    ハフポスト日本版 開戦から102年

    カラーで蘇る第一次大戦

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ