メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

最新ニュース

(書評)『海をわたる手紙 ノンフィクションの「身の内」』 澤地久枝、ドウス昌代〈著〉(2017/5/7)

 この40年余、ノンフィクションを発表してきた2人の作家、その往復書簡14通からなる書。2014年11月から16年6月までだが、この間の時代史が浮かびあがるとともに、2人の自分史、さらにはノンフィクシ[続きを読む]

澤地久枝をコトバンクで調べる

写真

  • 『海をわたる手紙 ノンフィクションの「身の内」』  
  • 記者会見を行う「九条の会」の呼びかけ人で作家の澤地久枝さん(中央)ら=27日午後、東京都千代田区、鬼室黎撮影
  • 「ぜぴゅろす」最新号を手にする桜井節さん=北杜市高根町清里
  • 撮影現場の黒木和雄監督(中央) (C)パル企画
  • 脱原発を求め、傘やプラカードを掲げる参加者ら=22日午後2時25分、東京都渋谷区の代々木公園、工藤隆治撮影
  • プラカードを掲げて脱原発を求める参加者ら=22日午後2時40分、東京都渋谷区の代々木公園、工藤隆治撮影
  • 「手記」を書いていた高校2年生のとき。このころのおしゃれは決まって横縞(よこじま)のTシャツ。「母の好きな作家フランソワーズ・サガンが着ていた柄でした」=本人提供
  • 反原発集会に集まり、「つながろう福島」などと書かれたメッセージを掲げる人たち=26日午後2時32分、東京都渋谷区
  • 反原発を訴えるデモで、「原発のない未来へ」などと書かれた横断幕を掲げながら街中を歩く人たち=26日午後3時11分、東京都渋谷区、関田航撮影
  • 2005年から、がん治療を続けつつ積極的な言論活動はやめない。都知事選擁立の動きもあったというが「断りました。僕は生涯アウトサイダー。インサイダーになってはいけない」=早坂元興撮影
  • 記者会見する小森陽一・東京大教授(中央)ら=参院議員会館
  • 記者会見する小森陽一・東京大教授(左から2人目)や澤地久枝さん(同3人目)、渡辺治・一橋大名誉教授(左端)ら「九条の会」メンバー=参院議員会館、北野隆一撮影
  • ドライバーらに「戦争法廃止」を訴える参加者たち=鈴鹿市飯野寺家町
  • ドラッグストアで買い物をする中国人観光客=6月28日午後、大阪市中央区、伊藤進之介撮影
  • 対談する色川大吉さん(右)と澤地久枝さん=北杜市長坂町長坂上条の長坂コミュニティ・ステーション
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】切れ味が鋭く、研ぎやすい

    プロが支持する包丁

  • 【&TRAVEL】今夏、島原の乱の舞台へ

    水の都の「宙に浮く鯉」見学

  • 【&M】タイに投資する理由〈PR〉

    政府による全面的なサポート

  • 【&w】涼しくてきちんと感がある

    「アクリス」の服〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コム川上未映子が見た村上春樹

    作家が作家に創作について聞く

  • WEBRONZAポスト・トゥルース の深層

    正確な情報より感情が優先

  • 写真

    ハフポスト日本版 中国の纏足、その理由とは

    「男性を魅了するため」という従来の説とは違った見解が出されている。

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ