メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

無形文化遺産

関連キーワード

  • 無形文化遺産(2010年12月29日 朝刊)

    2006年に発効した国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産保護条約に基づき、人から人へと継承される芸能や祭礼、伝統工芸などを対象に登録される。日本では、文化審議会文化財分科会の特別委員会で調査、審議したうえで、ユネスコに提案する。国内では現在、歌舞伎や雅楽、祇園祭の山鉾(やまほこ)行事など計18件が登録されている。

最新ニュース

きらびやか鯨船山車、そろい踏み 三重・四日市(2017/8/14)

 伊勢湾の捕鯨の様子を再現し、豊漁を願う「鳥出神社の鯨船(くじらぶね)行事」が14日、三重県四日市市の富田地区であった。張り子の鯨と彫刻などで飾られたきらびやかな鯨船山車(くじらぶねだし)が練り歩いた[続きを読む]

写真

  • ユネスコ無形文化遺産登録後、初めての「鳥出神社の鯨船行事」。鯨船山車と張りぼてのクジラが町を練り歩いた=14日、三重県四日市市東富田町、戸村登撮影
  • 関門海峡の両岸から色鮮やかな花火が上がった。手前は関門橋=13日夜、山口県下関市から、福岡亜純撮影(4枚を合成)
  • 染めた紙を貼り合わせてサクラの花をつくる=新庄市の友愛園
  • 鉦(かね)や太鼓の音とともに祭車が次々と曳(ひ)き回される「桑名石取祭」の「渡祭」=6日夜、三重県桑名市、吉本美奈子撮影
  • 諏訪神社境内で勢いよく引き回されるたてもん=魚津市諏訪町
  • アマトリーチェの名物料理「アマトリチャーナ」を楽しむ人たち
  • 小雨の中、大勢の見物客が繰り出し開幕した八戸三社大祭=八戸市
  • 茶畑に囲まれた道の駅 お茶の京都みなみやましろ村
  • 正倉院の色麻紙=平成22年の正倉院展の図録から
  • 昆布の使い方を説明する小笠原香織さん(右)=名古屋市中村区名駅3丁目
  • 提灯(ちょうちん)を積み上げた光のピラミッドに大勢の観客から歓声が上がった=22日午後8時14分、北九州市戸畑区、金子淳撮影
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ