メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

熊本市

関連キーワード

  • 熊本市議の政務調査費(2010年03月27日 朝刊)

    市議1人月額20万円。市が年2回に分けて支出している。余った調査費は年度末に返還するよう条例で定められている。08年度からは、収支報告書を提出する際、領収書の添付が義務付けられた。

  • 熊本市オンブズマン(2012年02月21日 朝刊)

    熊本市が設置した、行政や職員への市民らの苦情や異議申し立てに対する調査機関。扱う対象は原則1年以内に起きたことで、自らの利害に関わるもの。オンブズマンが直接、担当部署などを調べ、判断する。結果は申立人と市の双方に通知され、必要に応じて勧告なども。これまでの申し立て63件のうち約7割が調査対象という。初代オンブズマンは、原田卓弁護士と吉田勇・熊本大名誉教授の2人。問い合わせは事務局(096・328・2916)へ。

  • 陸上自衛隊西部方面隊(2011年08月19日 朝刊)

    全国に五つある方面隊の一つ。九州・沖縄地域を担い、全体で約2万7千人の自衛官を擁する。熊本市東町1丁目の健軍駐屯地に総監部があり、北部九州4県を担当する第4師団(福岡県春日市)、南部九州3県の第8師団(熊本市)、第15旅団(那覇市)などを統率。国防の焦点が北方から西方にシフトするなか、離島防衛のあり方にも注目が集まっている。

最新ニュース

鳥取)ブルーシート再利用で復興支援 熊本と鳥取と(2017/8/19)

 昨年10月に起きた県中部の地震の被災地で使われたブルーシートを手提げバッグに加工して販売し、収益の一部を復興のために寄付する事業が始まる。バッグの縫製は熊本市のアパレルメーカーに依頼。鳥取、熊本両県[続きを読む]

熊本市をコトバンクで調べる

写真

  • 販売されるバッグ。県内向けに「TOTTORI」のロゴが追加される=Bridge KUMAMOTO提供
  • 熊本市立五福小学校のみなさん=福岡市博多区
  • 信沢智恵子さんの母つねさんが関口亮共さんに書いた手紙とはがき=川崎市川崎区の明長寺
  • 信沢寿さん(左端)の出征前に家族で撮影した写真。中央の妻つねさんに抱かれているのが娘の智恵子さん=智恵子さん提供
  • 頭に金灯籠(かなとうろう)を載せ、山鹿灯籠まつりの千人灯籠踊りを披露する女性たち=16日午後7時32分、熊本県山鹿市、日吉健吾撮影
  • 金賞を受賞した「永小スマイルキラーズ」=16日午後1時19分、福岡市中央区、長沢幹城撮影
  • 戦没者を悼み、献花する子どもたち=県庁
  • 地震で倒れた墓を訪れ、手を合わせる人たち=14日午前、熊本県益城町
  • 5月18日にヒマワリの種を植えた熊本県の子どもたち=熊本市西区
  • 空襲を受けて煙(右中部)を上げる菊池飛行場。前日の空襲で破壊された兵舎や、掩体壕の中の航空機(下部)が見える(1945年5月14日、米軍撮影、空襲戦災全国連絡会議・工藤洋三氏提供)
  • 熊本地震で倒れた墓を訪れ、手を合わせる人たち=14日午前11時21分、熊本県益城町、福岡亜純撮影
  • 運動会で「記念撮影の隊形」のポーズをとる子どもたち=東京都大田区の区立萩中小学校
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ