メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

熊本市

関連キーワード

  • 熊本市議の政務調査費(2010年03月27日 朝刊)

    市議1人月額20万円。市が年2回に分けて支出している。余った調査費は年度末に返還するよう条例で定められている。08年度からは、収支報告書を提出する際、領収書の添付が義務付けられた。

  • 熊本市オンブズマン(2012年02月21日 朝刊)

    熊本市が設置した、行政や職員への市民らの苦情や異議申し立てに対する調査機関。扱う対象は原則1年以内に起きたことで、自らの利害に関わるもの。オンブズマンが直接、担当部署などを調べ、判断する。結果は申立人と市の双方に通知され、必要に応じて勧告なども。これまでの申し立て63件のうち約7割が調査対象という。初代オンブズマンは、原田卓弁護士と吉田勇・熊本大名誉教授の2人。問い合わせは事務局(096・328・2916)へ。

  • 陸上自衛隊西部方面隊(2011年08月19日 朝刊)

    全国に五つある方面隊の一つ。九州・沖縄地域を担い、全体で約2万7千人の自衛官を擁する。熊本市東町1丁目の健軍駐屯地に総監部があり、北部九州4県を担当する第4師団(福岡県春日市)、南部九州3県の第8師団(熊本市)、第15旅団(那覇市)などを統率。国防の焦点が北方から西方にシフトするなか、離島防衛のあり方にも注目が集まっている。

最新ニュース

化血研、新会社に事業譲渡へ(2017/12/13)

 血液製剤などの不正製造問題を受け、経営刷新を進めていた「化学及(および)血清療法研究所」(化血研、熊本市)は12日、臨時の評議員会と理事会を開いた。来年度にも製薬会社を傘下に持つ明治ホールディングス…[続きを読む]

写真

  • 町村議会の現状<グラフィック・前川明子>
  • 増元信子さん
  • 被爆体験をつづった手記が入った冊子を手にする成田さん。「話すとだんだんと話が過激になる気がする。手記を書いて伝えたい」と話した=5日、熊本市中央区国府
  • 「おれんじ食堂」5万人達成の記念写真におさまる乗客と出田貴康社長(左端)=出水市
  • 戌と西郷のゆかいな置物=霧島市
  • 明け方の冷え込みで、江津湖の湖面には水蒸気が立ち上った=熊本市中央区
  • ボールを使った体操をする「延命会」のメンバー=11月30日、天草市
  • たけなわの来年の干支(えと)の置物づくり=玉東町
  • 石牟礼文学を語る伊藤比呂美さん、枝元なほみさん、平松洋子さん(左から)
  • A東京のメンバーとして迎え入れられた人形櫂世君=15日、東京都府中市のトヨタ自動車府中スポーツセンター
!

サイト内記事検索をリニューアルしました

!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】香りも楽しめる進化系加湿器

    お手入れ簡単で衛生面でも安心

  • 写真

    【&TRAVEL】老舗洋菓子店の味、その場で

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】劇団ひとりはなぜ天才?

    テレ東・佐久間Pが語る天才論

  • 写真

    【&w】りんごのバターソテー

    高橋 良枝、日々の野菜帖

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム最後の長編小説と思っている

    「今度生まれたら小説家に…」

  • 写真

    WEBRONZA苦悩する連合 どこへ行く?

    歴史から考える「これから」

  • 写真

    アエラスタイルマガジン岸谷五朗、浅草に現る!

    舞台とリンクする浅草の景色

  • 写真

    T JAPAN齋藤 薫が選ぶ

    2017年ベストコスメ

  • 写真

    ハフポスト日本版 2017年に亡くなった方々

    安らかに。

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ