メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

熊本市

関連キーワード

  • 熊本市議の政務調査費(2010年03月27日 朝刊)

    市議1人月額20万円。市が年2回に分けて支出している。余った調査費は年度末に返還するよう条例で定められている。08年度からは、収支報告書を提出する際、領収書の添付が義務付けられた。

  • 熊本市オンブズマン(2012年02月21日 朝刊)

    熊本市が設置した、行政や職員への市民らの苦情や異議申し立てに対する調査機関。扱う対象は原則1年以内に起きたことで、自らの利害に関わるもの。オンブズマンが直接、担当部署などを調べ、判断する。結果は申立人と市の双方に通知され、必要に応じて勧告なども。これまでの申し立て63件のうち約7割が調査対象という。初代オンブズマンは、原田卓弁護士と吉田勇・熊本大名誉教授の2人。問い合わせは事務局(096・328・2916)へ。

  • 陸上自衛隊西部方面隊(2011年08月19日 朝刊)

    全国に五つある方面隊の一つ。九州・沖縄地域を担い、全体で約2万7千人の自衛官を擁する。熊本市東町1丁目の健軍駐屯地に総監部があり、北部九州4県を担当する第4師団(福岡県春日市)、南部九州3県の第8師団(熊本市)、第15旅団(那覇市)などを統率。国防の焦点が北方から西方にシフトするなか、離島防衛のあり方にも注目が集まっている。

最新ニュース

加藤神社境内から見た熊本城の小天守(左)と大天守  

今だから見に行きたい 夏の熊本小旅行(2016/07/26)

 熊本城見学のいま 熊本地震から3カ月余り。いまも避難生活が続く人たちがいて、交通や鉄道の復旧には時間がかかる。しかし、熊本市の観光パンフレットは「歴史の1ページ。今だから見にきてほしい!!」と呼びか[続きを読む]

熊本市をコトバンクで調べる

写真

  • 加藤神社境内から見た熊本城の小天守(左)と大天守  
  • サンドイッチといっしょに川野シェフのおばあちゃんの作った高菜も販売(グリュック)
  • 土石流にのみ込まれ、基礎部分だけが残った住宅跡(手前)。土石流が発生した大金沢(奥)では、新たな被害を防ぐ導流堤の建設が進む=12日、東京都大島町元町
  • 前河内さん宅の背後の斜面では、砂防ダムの建設が進む=15日、広島市安佐南区、加治隼人撮影
  • 磯野嵩徳さんも短冊に書いた。「みんなとの出逢(であ)いが永遠に続きますように」=益城町
  • 金賞に輝いた水俣高校の合唱=福岡県大牟田市の大牟田文化会館
  • 熊本県動物管理センターに収容された子犬たち。行き先が決まった犬も=3日、熊本市東区
  • 自転車トラック種目代表の渡辺一成、中川誠一郎両選手(左から)=静岡県伊豆市
  • 配信がはじまり、さっそく街中でポケモンGOを楽しむ人たち=22日午後2時19分、東京都渋谷区、諫山卓弥撮影
  • 配信がはじまり、さっそく街中でポケモンGOを楽しむ人たち=22日午後2時19分、東京都渋谷区、諫山卓弥撮影
  • 総文祭を前に、金属楽器「ジャンガラ」のパートを練習する熊本市立必由館高校和太鼓部の和田梓さん(手前)=熊本市中央区

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ポップな手染め麻の絵ふきん

    「日本代表」いい仕事品

  • 【&TRAVEL】吉川ひなのリアルライフ

    「ハワイエキスポ」〈PR〉

  • 【&M】「オールドパー シルバー」

    極上ウイスキーソーダ〈PR〉

  • 【&w】「画技」でマンガの魅力解剖

    「『描く!』マンガ展」開催中

  • ブック・アサヒ・コム川上弘美の小さな世界

    掌編集「このあたりの人たち」

  • WEBRONZAヘリマネは現代の「徳政令」

    政府が自らの債務棒引き→救済

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ