メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

特定秘密保護法

特定秘密法

最新ニュース

米国の科学の危機を救う三権分立(2017/11/16)

 安倍首相が衆院選で繰り返した「謙虚」という公約をかなぐり捨てて、いきなり国会での野党の質問時間削減を提案した。以前も特定秘密保護法を推進して、国会が行政の動きを検証しにくくする制度を作っており、安倍…[続きを読む]

特定秘密保護法

 防衛、外交、スパイ活動の防止、テロ防止の4分野で、漏れれば国の安全保障に支障をきたすおそれがある情報を閣僚らが「特定秘密」に指定。特定秘密を扱う公務員や警察官、民間業者などがこれを漏らせば、最長懲役10年の罰則が科せられる。特定秘密の指定期間は「60年を超えることができない」が、情報提供者名といった人的情報など7項目は、例外的に秘密のままにできる。漏洩をそそのかした場合は最長懲役5年となるが、知る権利を保障する観点から、出版、報道の取材行為については、法令違反や著しく不当な方法でない限りは正当とする。

外国の秘密保護制度
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】超気軽! スマホVRで新体験

    実世界により近い没入感を実現

  • 写真

    【&TRAVEL】元大統領料理番が監修

    海上のグルメワールド〈PR〉

  • 写真

    【&M】シリーズ優勝の行方は

    スーパーGT最終第8戦

  • 写真

    【&w】新しいロマンチックを抱く

    18年春夏ミラノコレクション

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「リベラル」とは何か

    保守との対立の基本構図

  • 写真

    WEBRONZA龍真咲「クラシックは原点」

    宝塚時代よりも忙しい日々

  • 写真

    アエラスタイルマガジン昭和の名物パワーランチ!

    部長がすすめる名店教えます

  • 写真

    T JAPANホテル王が贅を凝らした

    プーケットの“究極リゾート”

  • 写真

    ハフポスト日本版 国民投票の結果で歓喜に沸く

    同性婚の合法化「賛成」が61%

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ