メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

環境保護団体

関連キーワード

  • シー・シェパード(SS)(2010年03月12日 夕刊)

    クジラやアザラシなどの生物種と生態系の保護を訴えて船で抗議活動を繰り広げている団体。国際的な環境保護団体グリーンピースのメンバーが脱退して1977年に設立した。名前は「海の保護者」という意味で本部は米国。資金は寄付などでまかない年間予算は約500万ドル(約4億5千万円)。80年にリスボンで捕鯨船を爆薬で沈没させるなど破壊活動をしており、「エコテロリスト」とも呼ばれる。

  • ザ・コーヴ(2010年06月10日 朝刊)

    「入り江」の意味。環境保護団体が2005年から3年半かけて撮影した。反捕鯨活動家を主人公にイルカ漁の「残酷さ」を告発する内容で、欧米では昨年公開され、高い評価を受けた。今年3月にはアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞している。

  • 森林管理協議会(FSC)(2010年07月01日 朝刊)

    環境保護団体などが1993年に設立。本部はドイツにある。環境を保護しながら森林資源を活用する「持続可能な森林の利用」を目指し、認証制度を始めた。FSCジャパンによると、認証を受けた森林は世界79カ国約千カ所、国内には33カ所にあり、製紙会社や木工所など約千の事業所も認証を持つ。

最新ニュース

写真・図版

電気自動車の普及、ノルウェー快走 背景に手厚い優遇策(2017/12/7)

 二酸化炭素(CO2)排出削減を目標に、グローバル規模で加速する自動車の「脱ガソリン・ディーゼル車」の動きで、北欧のノルウェーが先頭を快走している。手厚い優遇策で電気自動車(EV)の普及率をぐんぐん高…[続きを読む]

写真

  • フェリーに乗り込む乗用車。政府の支援策で電気自動車だけは無料だ=ノルウェー西部スタバンゲル、寺西和男撮影
  • 古窪敏行さんが撮影した、桜が咲いた元荒川の川堤
  • 行方不明になった個体Cとみられるジュゴン=2014年5月19日、沖縄県名護市嘉陽沖、沖縄防衛局撮影
  • ジュゴン=2008年6月、沖縄県名護市嘉陽沖
  • 柳井川にやってきたアカテガニ=柳井市
  • アラスカを南北に縦断するパイプライン。近くにカリブーの姿が見えた=米アラスカ州プルドーベイの南約30キロで、山本壮一郎撮影
  • マダガスカルの海でタコを捕まえる漁師。数日中にスペインや日本の食卓に上る
!

アプリで紙面ビューア-の点滅を設定できるように

!

サイト内記事検索をリニューアルしました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ストレスフリーなシェーバー

    ヒゲを吸い取って片付け楽々

  • 写真

    【&TRAVEL】ケアンズ郊外のビーチリゾート

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】目が離せないカワイイおもち

    必見のMV制作の裏側

  • 写真

    【&w】18年春夏パリコレクション

    フォトギャラリー

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「基本は農家のおばちゃん」

    重労働と執筆は同時並行だった

  • 写真

    WEBRONZAシンクタンクと民主主義

    日本の民主主義に足りないもの

  • 写真

    アエラスタイルマガジン伝説の店を作った男の物語

    全てを失い一から始めたカフェ

  • 写真

    T JAPANイヴ・サンローランが愛した

    マラケシュに美術館がオープン

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃から76年

    瀬戸内寂聴「逃げることも勇気よ」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ