メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

環境省

関連キーワード

  • 環境省のカドミウム調査(2010年03月06日 朝刊)

    2007〜09年、47都道府県に協力を依頼し、国内のカドミウム濃度の高い畑で採取された穀類(コメを除く)や野菜などに含まれる濃度を調べた。調査協力した25道府県のうち、実験的に栽培した作物などを提供した9道府県分を除いた16府県分のデータを朝日新聞が集計した結果、国際規格のある30品目1252点中、小麦やホウレン草、ナスなど10品目165点(13%)が国際規格の安全基準を超え、最大で6倍以上が検出された。

  • 日本水大賞(2008年07月20日 朝刊)

    「安全な水、きれいな水、おいしい水にあふれる日本と地球をめざし、水循環系健全化に寄与する」との目的で98年度創設。国土交通省河川局所管の社団法人・日本河川協会に事務局があり、環境省や農林水産省など7省や、治水・環境団体などが後援する。

  • クールビズ(2014年06月19日 朝刊)

    エアコンを28度以上に設定しても快適に過ごせるノーネクタイやノージャケットなどの服装で、環境省が2005年に提案。11年には取り組みをさらに進めようと、ジーパンやポロシャツ、アロハシャツや半ズボンなども認める通勤スタイルを一般企業にも勧めはじめた。地球温暖化防止が目的で、同省の試算では10年度に393万世帯の1カ月分の二酸化炭素の排出量に当たる169万トンが削減される効果があったとしている。

最新ニュース

住宅業界初「大和ハウスグループ環境報告書2014~「環境」との共創共生~」が「第18回環境コミュニケーション大賞」において環境報告書部門「地球温暖化対策報告大賞(環境大臣賞)」を受賞(ニュースレター)(2015/02/26)

リリース発行企業:大和ハウス工業株式会社 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が毎年発行している年次報告書「大和ハウスグループ環境報告書2014~「環境[続きを読む]

PR情報

写真

  • あいさつする内堀雅雄知事(右)と竹下亘復興相(中央)と望月義夫環境相(左)=25日午後8時すぎ、福島県庁
  • オンライン教育に関する講演会には、おおぜいの聴衆が集まった=サンノゼ、小林哲撮影
  • 牛久市役所ロビーのペレットストーブ
  • 福島県相馬市内で箱ワナにかかったイノシシ=2013年6月、福島県猟友会の高野田鶴夫さん提供
  • 石綿輸入量と中皮腫死者数

注目コンテンツ

  • ショッピング激化するシャーペン戦争

    各社折れないのはなぜ?

  • ブック・アサヒ・コム50代からの漢方ライフ

    「体をゆるめる」ハードな日々

  • 【&M】今春のカジュアルシューズ

    男の服飾モノ語り 山本晃弘

  • 【&w】「生まれつき美人に見せる」

    メイクの極意伝える本

  • Astand日本で世界的ベンチャーは?

    舞台は世界に開けている。

  • 写真

    ハフポスト日本版 アカデミー賞授賞式

    美しきスターの競演

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝デジ就活ニュース