メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

環境省

関連キーワード

  • 環境省のカドミウム調査(2010年03月06日 朝刊)

    2007〜09年、47都道府県に協力を依頼し、国内のカドミウム濃度の高い畑で採取された穀類(コメを除く)や野菜などに含まれる濃度を調べた。調査協力した25道府県のうち、実験的に栽培した作物などを提供した9道府県分を除いた16府県分のデータを朝日新聞が集計した結果、国際規格のある30品目1252点中、小麦やホウレン草、ナスなど10品目165点(13%)が国際規格の安全基準を超え、最大で6倍以上が検出された。

  • 日本水大賞(2008年07月20日 朝刊)

    「安全な水、きれいな水、おいしい水にあふれる日本と地球をめざし、水循環系健全化に寄与する」との目的で98年度創設。国土交通省河川局所管の社団法人・日本河川協会に事務局があり、環境省や農林水産省など7省や、治水・環境団体などが後援する。

  • クールビズ(2014年06月19日 朝刊)

    エアコンを28度以上に設定しても快適に過ごせるノーネクタイやノージャケットなどの服装で、環境省が2005年に提案。11年には取り組みをさらに進めようと、ジーパンやポロシャツ、アロハシャツや半ズボンなども認める通勤スタイルを一般企業にも勧めはじめた。地球温暖化防止が目的で、同省の試算では10年度に393万世帯の1カ月分の二酸化炭素の排出量に当たる169万トンが削減される効果があったとしている。

最新ニュース

「きじの郷うなま」で平飼いされているキジ。美しい羽を持つオスが恋の季節を迎え、メスを追いかけていた=宮崎県美郷町、福岡亜純撮影

(食紀行)かみしめるとやみつき キジ@宮崎県・美郷町(2015/04/19)

 古くから日本各地の里山に生息し、広く食べられてきたキジ。だが、いまは猟師も減り、ほとんど流通していないため、消費者が肉や卵を口にする機会はめったにない。私も食べたことがなかった。 どんな味なのか。調[続きを読む]

PR情報

写真

  • 「きじの郷うなま」で平飼いされているキジ。美しい羽を持つオスが恋の季節を迎え、メスを追いかけていた=宮崎県美郷町、福岡亜純撮影
  • 福島第一原発=2015年3月3日、福島県大熊町、本社ヘリから
  • 指定廃棄物の処分場候補地に浮上した東京電力千葉火力発電所=千葉市中央区蘇我町
  • 日本の温室効果ガス排出量
  • 「雪の大谷」を楽しむ観光客ら=16日午前、富山県立山町、寺脇毅撮影
  • 昨年9月、地獄谷の立ち入り禁止区域で環境省が調査した際に撮影された硫黄の塊。地面から噴出し、ドーム状に成長していた=富山県立山町、環境省提供
  • 今回はじめて確認されたトキ(奥)と、昨年2月から飛来している雌(手前)=14日、石川県珠洲市、菊谷正好さん撮影
  • 白や薄ピンクの花がかれんなアマミセイシカ=奄美大島
  • 今回はじめて確認されたトキ(奥)と、昨年2月から飛来している雌(手前)=14日午後0時21分、石川県珠洲市、菊谷正好さん撮影

注目コンテンツ

  • ショッピング飛行機の技術を扇風機に応用

    「補助翼」で遠くまで届く風

  • ブック・アサヒ・コムその後の「有頂天家族」

    人気小説の続編ついに刊行

  • 【&M】東京で地産地消、伊府麺

    小川糸さんのイケ麺

  • 【&w】母の日に喜ばれるのは?

    久保純子さん、理想のギフト

  • Astand20代女性の痩せすぎが問題

    日本は飽食?栄養の世代間格差

  • 写真

    ハフポスト日本版 世界で最も美しい顔100人

    日本から何人ランクイン?

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ