メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

環境省

関連キーワード

  • 環境省のカドミウム調査(2010年03月06日 朝刊)

    2007〜09年、47都道府県に協力を依頼し、国内のカドミウム濃度の高い畑で採取された穀類(コメを除く)や野菜などに含まれる濃度を調べた。調査協力した25道府県のうち、実験的に栽培した作物などを提供した9道府県分を除いた16府県分のデータを朝日新聞が集計した結果、国際規格のある30品目1252点中、小麦やホウレン草、ナスなど10品目165点(13%)が国際規格の安全基準を超え、最大で6倍以上が検出された。

  • 日本水大賞(2008年07月20日 朝刊)

    「安全な水、きれいな水、おいしい水にあふれる日本と地球をめざし、水循環系健全化に寄与する」との目的で98年度創設。国土交通省河川局所管の社団法人・日本河川協会に事務局があり、環境省や農林水産省など7省や、治水・環境団体などが後援する。

  • クールビズ(2014年06月19日 朝刊)

    エアコンを28度以上に設定しても快適に過ごせるノーネクタイやノージャケットなどの服装で、環境省が2005年に提案。11年には取り組みをさらに進めようと、ジーパンやポロシャツ、アロハシャツや半ズボンなども認める通勤スタイルを一般企業にも勧めはじめた。地球温暖化防止が目的で、同省の試算では10年度に393万世帯の1カ月分の二酸化炭素の排出量に当たる169万トンが削減される効果があったとしている。

最新ニュース

津軽石川河口付近の生物を調べる松政正俊さん=7日、宮古市

復興へ 震災5年目・5(2015/03/28)

 ◆復旧事業と自然環境 防波堤と両立 「道探って」 宮古市・金浜海岸。津軽石川の河口も近い。3月7日は大潮だった。日中に観察がしやすい午前中を見計らって、岩手医大の松政正俊教授(54)が、なぎさの砂を[続きを読む]

PR情報

写真

  • 津軽石川河口付近の生物を調べる松政正俊さん=7日、宮古市
  • 石炭火力発電からのCO2排出量の推移
  • 石炭火力発電からのCO2排出量の推移
  • 襟裳岬の岩礁に群れるゼニガタアザラシ=2014年4月、えりも町
  • 根を保護する治療を施している桜=千代田区の千鳥ケ淵緑道
  • 乗降客らに新国立公園の誕生をPRするミョーコーさんら=上越市の上越妙高駅
  • 壁新聞「命」を制作した村松花菜さん、皆川和輝君、信夫北斗君(左から)=宮古市田代の亀岳小学校
  • 巣を作る自然界生まれ同士のトキのペア=27日、新潟県佐渡市、環境省提供
  • 昨年5月に媒島で確認されたヒナ=東京都提供
  • 卒業生から集まった家具を品定めする新入生。4月6日まで。在庫がなくなり次第終了=中央大多摩キャンパス
  • ソウシチョウ=守屋年史氏撮影
  • 汚染土が入った袋は仮置き場から保管場へ運ばれると、作業員らによりトラックから一つずつ降ろされた
  • ガビチョウ=内田博氏撮影

注目コンテンツ

  • ショッピング植物の気持ちが分かる?

    スマホで育成をサポート

  • ブック・アサヒ・コム西川美和さんの「言い訳」

    どこまでも苦くて重い愛の物語

  • 【&M】厳しい環境で適応力を磨け

    井原が語る日本サッカーの未来

  • 【&w】これ、なんの足跡?

    LEDで可視化(企画特集)

  • Astandチュニジア博物館テロの背景

    暴力の連鎖を避ける道

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代の映画スターは今

    色あせない銀幕の美女たち

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ