メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

環境省

関連キーワード

  • 環境省のカドミウム調査(2010年03月06日 朝刊)

    2007〜09年、47都道府県に協力を依頼し、国内のカドミウム濃度の高い畑で採取された穀類(コメを除く)や野菜などに含まれる濃度を調べた。調査協力した25道府県のうち、実験的に栽培した作物などを提供した9道府県分を除いた16府県分のデータを朝日新聞が集計した結果、国際規格のある30品目1252点中、小麦やホウレン草、ナスなど10品目165点(13%)が国際規格の安全基準を超え、最大で6倍以上が検出された。

  • 日本水大賞(2008年07月20日 朝刊)

    「安全な水、きれいな水、おいしい水にあふれる日本と地球をめざし、水循環系健全化に寄与する」との目的で98年度創設。国土交通省河川局所管の社団法人・日本河川協会に事務局があり、環境省や農林水産省など7省や、治水・環境団体などが後援する。

  • クールビズ(2014年06月19日 朝刊)

    エアコンを28度以上に設定しても快適に過ごせるノーネクタイやノージャケットなどの服装で、環境省が2005年に提案。11年には取り組みをさらに進めようと、ジーパンやポロシャツ、アロハシャツや半ズボンなども認める通勤スタイルを一般企業にも勧めはじめた。地球温暖化防止が目的で、同省の試算では10年度に393万世帯の1カ月分の二酸化炭素の排出量に当たる169万トンが削減される効果があったとしている。

最新ニュース

ライチョウ=環境省提供

ライチョウ人工飼育、上野動物園で(2015/05/26)

 国の特別天然記念物ニホンライチョウを絶滅から守るため、東京・上野動物園は25日、人工飼育に取り組むと発表した。繁殖期の6月に北アルプス乗鞍岳で採取する卵を人工孵化(ふか)させる予定だ。飼育や繁殖の方[続きを読む]

PR情報

写真

  • ライチョウ=環境省提供
  • 懸念が寄せられている光のタワーのイメージ=鳥取市提供
  • 巣立ったトキのひな=25日、新潟県佐渡市、環境省提供
  • 人工飼育することになったライチョウ=環境省提供
  • Turtles recently confiscated at Chubu Airport in Tokoname, Aichi Prefecture, were bundled in pairs inside socks in suitcases. (Ayako Tsukidate)◇中部空港で見つかったとみられるカメ。腹側を合わせて靴下に入れられていたという
  • スーツケースに入っていたとみられるミナミイシガメとニホンイシガメ
  • 中部空港で見つかったとみられるカメ。腹側を合わせて靴下に入れられていたという
  • カクチョウラン=奄美大島
  • ニホンライチョウ=環境省提供
  • ニホンライチョウ=環境省提供
  • 深夜ラジオこぼれ話
  • 昨年のエコライフ・フェアの様子
  • 「ローソンパナソニック前店」(大阪府守口市)のショーケースに設置された扉=ローソン提供
  • 神奈川県知事・黒岩祐治
  • 昨年のうなぎまつりで開かれたドジョウのつかみ取り。今年はウナギのつかみ取りが復活する=さいたま市浦和区提供
  • シェルターを兼ねた保護猫カフェで悠々と眠るネコ。ケージの外にいるネコには自由に触れることができる=東京都豊島区、井手さゆり撮影
  • 周南市徳山動物園は燃料電池を置き「地元産」の水素でゾウ舎の電力の一部をまかなう
  • 羽を休めるベッコウトンボ=磐田市岩井の桶ケ谷沼

注目コンテンツ