メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

生活の党

関連キーワード

  • カジノ解禁法案(2016年12月03日 朝刊)

    カジノ、国際会議場、宿泊施設など統合型リゾート(IntegratedResort、略称IR)の整備を推進するための基本法案。政府に対し、法律の施行後1年以内を目途に必要な法制上の措置を講じることを義務づけている。2013年に自民党や生活の党、日本維新の会が共同提出したが、14年の衆院解散で廃案に。今回の法案は15年に自民党、維新の党、次世代の党が再提出した(党名はいずれも当時)。

最新ニュース

写真・図版

立憲・阿部知子氏がやや優勢 神奈川 南関東・情勢調査(2017/10/15)

【神奈川】 自民が11選挙区で安定した支持を得ているほか、2選挙区で競り合っている。連立を組む公明は1選挙区でやや優勢。希望は1選挙区で優位に立ち、2選挙区で互角の激しい戦い。立憲は1選挙区でやや先行…[続きを読む]

生活の党をコトバンクで調べる

写真

  • (左から)神奈川12区の原輝雄、星野剛士、阿部知子の各候補者
  • 高知2区の広田一(左)、山本有二の両候補者
  • (左上から時計回りに)山口1区の五島博、高村正大、河井美和子、大内一也の各候補者
  • (左から)大阪10区の辻元清美、大隈和英、松浪健太の各候補者
  • 新潟4区の菊田真紀子(左)、金子恵美の両候補者
  • 北海道11区の石川香織(左)、中川郁子の両候補者
  • 熊本1区の木原稔(左)、松野頼久の両候補者
  • (左上から時計回りに)埼玉4区の朝賀英義、青柳仁士、吉田芳朝、穂坂泰、豊田真由子の各候補者
  • 愛知7区の山尾志桜里(左)、鈴木淳司の両候補者
  • 岩手3区の小沢一郎(左)、藤原崇の両候補者
  • (左から)東京18区の鴇田敦、菅直人、土屋正忠の各候補者
  • 大阪 民進候補の行方と共産の擁立状況
  • 鈴木克昌氏
  • 民進党結党1年に合わせて街頭演説をする蓮舫代表=27日午後、東京都千代田区、中崎太郎撮影
  • 衆院選の街頭演説に集まった聴衆ら=2005年9月 歴代内閣の支持率
  • 本会議で解散詔書が読み上げられ、万歳する衆院議員たち=2014年11月
  • 衆院選の現行の議席配分
  • 2015年主要4党の収入総額と内訳
  • 2015年各党の収入総額と内訳
  • 県連代表に選ばれた姫井由美子氏=岡山市北区下石井2丁目
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ