メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月08日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

白河市

関連キーワード

  • 白河越え(2012年08月24日 朝刊)

    奈良時代から平安時代に陸奥国(東北地方)への玄関口として「白河の関」(福島県白河市)が設けられていたことから、甲子園でまだ優勝がない東北地方の高校が頂点に立つことを、「優勝旗は白河の関を越えるか」とたとえられてきた。

  • 小原庄助(2015年03月18日 朝刊)

    県文化振興課によると、会津の商人説、武士説、塗り師説がある。白河市大工町の皇徳寺には「会津塗師久五郎」を本名とする「伝小原庄助」の墓があり、墓石はとっくりの上に伏せた杯を乗せた形だ。1858年に亡くなり、戒名は「米汁呑了居士」。辞世として「朝によし昼になほよし晩によし、飯前飯後その間もよし」とある。一日中米汁(酒)を飲んでいたらしい。

最新ニュース

茨城県高萩市で震度4 マグニチュード4・3(2016/02/07)

 7日午前10時10分ごろ、茨城県北部を震源とする地震があった。気象庁によると、茨城県高萩市で震度4、福島県白河市、矢祭町、茨城県日立市、常陸太田市、北茨城市、大子町で震度3を観測。震源の深さは約10[続きを読む]

白河市をコトバンクで調べる

写真

  • 「いまでも観光客が訪れます」とボランティアガイドの佐藤善昭さん。とっくり形の墓(右)には酒が供えられていた=福島県白河市大工町の皇徳寺
  • 「いまでも観光客が訪れます」とボランティアガイドの佐藤善昭さん。とっくり形の墓(右)には酒が供えられていた=福島県白河市大工町の皇徳寺
  • 日本道路の本社から押収物を運び出す係官ら=20日午後7時23分、東京都港区、杉本康弘撮影
  • だるまメイクをしている女性にインタビューするリポーター=白河市のCMより
  • 「Jヴィレッジ」で発掘された弥生土器を、解説を聞きながら眺める子どもたち=白河市の県文化財センターまほろん
  • 鈴木茂和さん
  • 松平定信に関する約150点が並ぶ。左手前が直筆の「関羽像」=桑名市博物館
  • 高圧洗浄機で原木除染=阿崎商店提供

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行指示通り色を塗るだけで…

    絵心ゼロでも名画が描ける

  • ブック・アサヒ・コム「日本は本来の姿に戻って」

    「柔らかな海峡」の金惠京

  • 【&M】官能的な気持ちの自分を発見

    川井郁子さん、私の一枚

  • 【&w】つい目が行く「怪優」の素顔

    安田顕、初の主演映画が公開

  • WEBRONZA宮司ブログでのヘイトな発言

    神社の改憲運動、宗教的根拠は

  • 写真

    ハフポスト日本版 ディスコ全盛期

    追悼モーリス・ホワイト

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

  • ITで業務がはかどる!差がつくヒントが満載