メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

白河市

関連キーワード

  • 白河越え(2012年08月24日 朝刊)

    奈良時代から平安時代に陸奥国(東北地方)への玄関口として「白河の関」(福島県白河市)が設けられていたことから、甲子園でまだ優勝がない東北地方の高校が頂点に立つことを、「優勝旗は白河の関を越えるか」とたとえられてきた。

  • 小原庄助(2015年03月18日 朝刊)

    県文化振興課によると、会津の商人説、武士説、塗り師説がある。白河市大工町の皇徳寺には「会津塗師久五郎」を本名とする「伝小原庄助」の墓があり、墓石はとっくりの上に伏せた杯を乗せた形だ。1858年に亡くなり、戒名は「米汁呑了居士」。辞世として「朝によし昼になほよし晩によし、飯前飯後その間もよし」とある。一日中米汁(酒)を飲んでいたらしい。

最新ニュース

今年の「ミスさんさ踊り」に選ばれた(後列左から時計回りに)上杉さん、佐藤さん、高橋さん、虫壁さん、中舘さん=盛岡市

岩手)ミスさんさ踊り、5人決まる(2015/05/24)

 東北の夏祭りの一つ、盛岡さんさ踊りを先頭で盛り上げる「ミスさんさ踊り」の最終審査が23日、盛岡市であり、5人が選ばれた。さっそく25日から練習を始め、8月の本番に備える。 今年の応募は21人で、1次[続きを読む]

白河市をコトバンクで調べる

PR情報

写真

  • 今年の「ミスさんさ踊り」に選ばれた(後列左から時計回りに)上杉さん、佐藤さん、高橋さん、虫壁さん、中舘さん=盛岡市
  • 鋭い切り込みでレイアップシュートを決める村上慎也選手(右)=25日午後、白河中央体育館
  • 会場では、海外選手の迫力あるプレーも堪能できる=2014年10月4日午後、郡山市
  • 修復された石垣と三重櫓(やぐら、右上)=19日、白河市の小峰城跡
  • 桜花学園バスケットボール部の部員たち=名古屋市昭和区
  • 小原庄助のものと伝えられる墓。とっくりの上に杯を伏せた形をしている=白河市大工町の皇徳寺
  • 那須連山をバックに祝福を受ける新郎新婦=那須町湯本
  • 歌声を響かせるつどいの参加者=富士見町境
  • カゴメが出資する農業生産法人「いわき小名浜菜園」。ココヤシ殻を使って養液栽培する。建設中の「南相馬トマト菜園」も同じ方法をとる=福島県いわき市、永野真奈撮影

注目コンテンツ