メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

矢板市

関連キーワード

  • JA栃木厚生連(2008年12月12日 朝刊)

    正式名称は栃木県厚生農業協同組合連合会。出資金5億1千万円を、県内各農協が負担している。県内で塩谷総合病永矢板市)、下都賀総合病永栃木市)、石橋総合病永下野市)などを運営している。上部組織は、全国厚生農業協同組合連合会(JA全厚連)。大正時代に島根県で、医者のいない農村に低価格の医療を提供する活動をしたのが事業の始まりとされる。1948年に農業協同組合法にもとづく全国組織になった。08年5月現在、傘下には119病院と60診療所がある。

  • 指定廃棄物の最終処分場建設問題(2014年10月31日 朝刊)

    指定廃棄物は、原発事故で飛散した放射性物質が付着した1キロあたり8千ベクレルを超える汚染ゴミを指す。農家の稲わらや堆肥(たいひ)、下水汚泥やごみの焼却灰などで、除染で出た土は含まない。放射性物質汚染対処特措法の基本方針では排出した県内で処理すると定めており、環境省は栃木、宮城、群馬、茨城、千葉の5県に各1カ所ずつ最終処分場を造る計画。県内では2012年9月にいったん建設候補地として矢板市の国有林を選んだが、突然の発表に地元が猛反発。政権交代で仕切り直しとなった。環境省は新たに候補地を決めるため、県内の首長を集めて計4回会議を開き、選定ルールなどを決定。7月30日に塩谷町の国有林を提示した。

最新ニュース

三陸の復興を雇用で支援!茎わかめを製造・販売する株式会社壮関 岩手県大槌工場をシリーズでご紹介します!!(2017/12/5)

リリース発行企業:株式会社壮関当社の茎わかめ情報サイト「茎わかめLIFE」でスペシャルレポートをお読みいただけます。おやつやおつまみとして人気のある茎わかめを製造・販売する株式会社壮関(そうかん)では…[続きを読む]

矢板市をコトバンクで調べる

写真

  • 現役のラガーマンとして活躍しながら地域を見守る島田巡査長=矢板市乙畑
  • 竹工芸の作品に見入る来場者=大田原市南金丸
  • 取り締まり対象となる「あおり運転」の例
  • 6月5日に東名高速で起きた事故
  • シャープが発表した世界初の8K対応液晶テレビ=東京都港区
  • 優勝した小野寺玲選手(手前)=大田原市
  • 頂上に登り、山開きを拳を振り上げて喜び合う登山者たち=高原山
  • ドリブルで相手をかわす渡辺裕規選手(右)=ブレックスアリーナ宇都宮
  • 90年前に贈られた青い目の人形(右)と黒川保二校長。昨年、児童らがギューリックの孫に手紙を送ると新たな人形(左)が届いた=矢板市立泉小学校
  • 雪崩があった現場を調べるため、ドローンの機材をスキー場に持ち込むさいたま市消防局の隊員たち=28日午前8時16分、栃木県那須町、恵原弘太郎撮影
  • 雪崩が発生した山の斜面で行われた救助活動=27日午後4時29分、栃木県那須町、本社ヘリから、堀英治撮影
  • 雪崩から救出された人を搬送する消防隊員ら=27日午後2時26分、栃木県那須町、恵原弘太郎撮影
  • 現場付近は地吹雪が吹き荒れていた=27日午後3時37分、栃木県那須町、恵原弘太郎撮影
  • 雪崩のあったスキー場で救助活動をする消防隊員ら=テレビ朝日から
  • 雪崩の起きたスキー場で捜索に向かう関係者=テレビ朝日から
  • 熊本地震の避難所でミーティングを行う医療支援チームの医師や保健師ら。41都道府県のDPATが現地入りし、10月末まで支援を続けた=2016年4月、県障害福祉課提供
!

アプリで紙面ビューア-の点滅を設定できるように

!

サイト内記事検索をリニューアルしました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】部屋をクリスマスムードに

    家で楽しむグッズ3選〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】南部路線を効率よく制覇へ!

    スマトラ島のディープ列車旅

  • 写真

    【&M】試写会に30組60人を招待

    映画『デトロイト』

  • 写真

    【&w】18年春夏パリコレクション

    フォトギャラリー

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「基本は農家のおばちゃん」

    重労働と執筆は同時並行だった

  • 写真

    WEBRONZA柿澤勇人インタビュー

    「メリー・ポピンズ」に出演

  • 写真

    アエラスタイルマガジン伝説の繁盛店を作った男

    金があれば幸せだと思っていた

  • 写真

    T JAPAN新・竹本織太夫インタビュー

    襲名公演への意気込みを語る

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃から76年

    瀬戸内寂聴「逃げることも勇気よ」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ