メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

石巻市

関連キーワード

  • 石巻市立大川小学校(2011年06月05日 朝刊)

    震災のあった3月11日時点の児童数は108人。このうち、避難中に津波で68人が亡くなり、6人が行方不明になった。教職員は13人で、震災当時は学校に11人がおり、9人が死亡し、1人の行方がわからなくなっている。校舎は2階建てで、北上川沿いにあり、河口から約5キロ。川をさかのぼった津波は校舎の屋上を超える高さがあった。

  • 宮城県石巻市の男女3人殺傷事件(2016年06月14日 朝刊)

    一、二審判決によると、18歳7カ月だった被告は2010年2月10日朝、無職の元少年=殺人幇助(ほうじょ)の罪で有罪確定=とともに、同市内にある元交際相手の元少女の実家に押し入り、元少女の姉(当時20)と、元少女の知人の女子生徒(当時18)を刃渡り約18センチの牛刀で刺して殺害。さらに、その場にいた元少女の姉の知人男性の右胸を刺して大けがをさせたうえ、元少女を無理やり車に乗せて連れ去ったとされる。

  • 県警の被災地派遣(2012年01月27日 朝刊)

    県警は東日本大震災の後、岩手、宮城、福島の3県に延べ4万5391人を特別派遣した。現在は宮城と福島で130人が活動。宮城県石巻市では110番の初動対応にあたり、福島県楢葉町では原発事故の警戒区域周辺で検問を実施している。

最新ニュース

山形)猫と遊んで猫助け 高畠町に保護カフェ(2017/1/20)

 一時は殺処分の対象だった猫とふれ合える保護猫カフェ「まほらねこ」が、高畠町にある。飼い主を探し、少しでも多くの命を救いたいとの思いがある。オープンから半年で2匹が新たな居場所を見つけた。 JR高畠駅[続きを読む]

石巻市をコトバンクで調べる

写真

  • 寝転がってくつろぐ里と、白川さんの手から離れて歩み寄るまほ(メス)。2匹はきょうだいだという=高畠町
  • 明親小学校の追悼集会で体験を語る中村翼さん=17日午前、神戸市兵庫区、西畑志朗撮影
  • グラフィック・山本美雪
  • 成人式の晴れ着を着た伊勢知那子さん(中央)。東日本大震災のとき、避難所で散髪してくれた美容師が着付けに駆けつけた=宮城県石巻市
  • 「みなとまちセラミカ工房」で客と話すHBSの学生たちと代表の阿部鳴美さん(右から2人目)。壁には手作りタイルが飾られている=9日、宮城県女川町、長谷川陽子撮影
  • 完成したモリウミアスのアネックス。ヤギが出迎えてくれる=石巻市雄勝町桑浜
  • 会見する阪神大震災遺児の浦田楓香さん(右)と、東日本大震災遺児の佐々木奏太さん=14日午後、神戸市東灘区、水野義則撮影
  • 起業家などが集うイベントで、映像を背景に「ポケモンGO」の誕生秘話などを語る=東京都渋谷区
  • 「みなとまちセラミカ工房」で客と話すHBSの学生たちと代表の阿部鳴美さん(右から2人目)。壁には手作りタイルが飾られている=9日、宮城県女川町、長谷川陽子撮影
  • 成人式の晴れ着を着た伊勢知那子さん(中央)。東日本大震災のとき、避難所で散髪してくれた美容師が着付けに駆けつけた=宮城県石巻市
  • 贈呈を終えた佐藤珠莉さん(中央)と母美香さん、受け取った田嶋徹副知事=2016年12月26日、県庁
  • オープンとともに出した「営業中」ののぼりを見つめる本間英一さん
  • 右から大壁吏理佳さん、英里奈ちゃん、勇治郎くん=仙台市宮城野区
  • 「助け合いの力で地域の足を守りたい」とマイカーで女性を送る長谷川克弘さん(右)。利用した女性は「ありがたいことです」=昨年12月21日、北海道中頓別町、島田賢一郎撮影
  • ピザトーストセット@JR石巻駅
  • セルロースナノファイバー

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】スマホとゴーグルで宇宙へ

    新発売のVR玩具

  • 【&TRAVEL】沖縄で人気のフードフェス

    蓬萊島の誘惑

  • 【&M】東京オートサロン2017

    会場彩った美女たちを写真で

  • 【&w】うちは「おかえり~♪」です

    相武紗季×遊川和彦対談

  • ブック・アサヒ・コム門井慶喜が二条城を訪ねる

    「寂しいといえば寂しい」

  • WEBRONZA青天かつらで際立つ美貌

    星組『燃ゆる風』で七海ひろき

  • 写真

    ハフポスト日本版 ボウイ死去から1年

    変化続けた人生の写真70枚

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ