メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

石巻市

関連キーワード

  • 石巻市立大川小学校(2011年06月05日 朝刊)

    震災のあった3月11日時点の児童数は108人。このうち、避難中に津波で68人が亡くなり、6人が行方不明になった。教職員は13人で、震災当時は学校に11人がおり、9人が死亡し、1人の行方がわからなくなっている。校舎は2階建てで、北上川沿いにあり、河口から約5キロ。川をさかのぼった津波は校舎の屋上を超える高さがあった。

  • 宮城県石巻市の男女3人殺傷事件(2016年06月14日 朝刊)

    一、二審判決によると、18歳7カ月だった被告は2010年2月10日朝、無職の元少年=殺人幇助(ほうじょ)の罪で有罪確定=とともに、同市内にある元交際相手の元少女の実家に押し入り、元少女の姉(当時20)と、元少女の知人の女子生徒(当時18)を刃渡り約18センチの牛刀で刺して殺害。さらに、その場にいた元少女の姉の知人男性の右胸を刺して大けがをさせたうえ、元少女を無理やり車に乗せて連れ去ったとされる。

  • 石巻市立大川小学校の津波災害(2018年02月12日 朝刊)

    児童74人と教職員10人が津波で死亡・行方不明となった。地震後に校庭で約50分待機させた対応は適切だったかなどが争われた裁判で、仙台地裁は2016年、市側の過失を認める判決を出し、市側が控訴。高裁判決は4月26日の予定。震災当時は108人が在籍し、現在は29人が別の小学校に間借りしたプレハブ校舎に通う。児童数減少のため3月末で閉校する。

最新ニュース

新築住宅向け「Looop Solar 発電量連動型リース」スタート! 初期費用ゼロ、業界初の発電量に応じたリースシステム(2018/5/24)

株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、Looop Solar(住宅用太陽光発電システム)のサービスメニューとして、発電量連動型リースを開始…[続きを読む]

写真

  • メモリアルマッチで対戦するヤマハ発動機ジュビロ(左側)と釜石SW(右側)の選手らの前でオープニングを歌う思いを語る平原綾香さん。左端は五郎丸選手=東京・大手町
  • 児童が通学路を歩いて作った津波避難マップ。太田勝久校長は「歩くことで、津波の危険を自分の問題として考えることが出来る」と話す=2018年5月2日午後2時49分、静岡市の市立中島小、峯俊一平撮影
  • 愛知県で育った「あいりちゃん」を植える子どもたち=宮城県石巻市南浜町
  • 築80年ほどの古民家を改修した「牡鹿半島 食堂いぶき」=宮城県石巻市
  • 上告議案は起立採決がとられ、上告に賛成の市議が起立した=2018年5月8日午後、宮城県石巻市、福留庸友撮影
  • 大川小の旧校舎=宮城県石巻市釜谷
  • 地盤隆起に伴う漁港「かさ下げ」工事の完了検査。この突堤は上部を約20センチ分削って低くした=石巻市の鮎川港
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ