メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

石破茂

関連キーワード

  • 潜在的核抑止力論(2012年01月11日 朝刊)

    昨年9月7日付の読売新聞社説は、日本が核不拡散条約でプルトニウム利用を認められている現状が「外交的には、潜在的な核抑止力として機能している」と主張した。自民党の石破茂元防衛相も雑誌「サピオ」10月5日号で「原発をなくすことはその潜在的抑止力をも放棄することになる」との考えを示した。

  • 自民党と世襲(2012年10月23日 朝刊)

    朝日新聞社の調べでは、自民党の衆院議員117人のうち親族から地盤や組織などを引き継いだ「世襲」は4割超。2009年衆院選では民主党の世襲批判に対抗するため、次の衆院選から「引退議員の配偶者と3親等内の親族を同じ選挙区で公認・推薦しない」とマニフェストに盛り込み、世襲を原則禁じた。方針の形骸化を防ぐため、石破茂幹事長は12日、公募の選考対象者が1人でも党員投票を実施するよう都道府県連に要請した。

  • TPP(環太平洋経済連携協定)と自民党の姿勢(2013年07月03日 朝刊)

    太平洋を囲む国々が輸入品にかける関税をなくすなどして、ものやお金が自由に行き来する経済圏をつくる取り組みで、米国を含む11カ国が交渉中。安倍首相は「聖域なき関税撤廃」が前提ではないことを確認したとして3月に交渉参加を表明。石破茂・自民党幹事長はコメ、麦、牛・豚肉、乳製品、サトウキビの重要5品目について関税を撤廃しないことを参院選公約に入れる考えを示したが、最終的に公約は「国益にかなう最善の道を追求」との記述にとどまった。党の総合政策集には、5品目などの「聖域」が守られない場合は「脱退も辞さないものとする」と記されている。

最新ニュース

12年自民草案と整合性は?石破氏、首相改憲提案に指摘(2017/5/23)

 憲法9条1、2項を残しつつ自衛隊の存在を明記する改正に言及した安倍晋三首相の提案をめぐり、23日の自民党総務会で、石破茂元防衛相らが2012年の党改憲草案との整合性を問う場面があった。 改憲草案づく[続きを読む]

石破茂をコトバンクで調べる

写真

  • 9条改正をめぐる2012年自民党改憲草案と首相発言の違い
  • 自民党憲法改正推進本部の会合であいさつする保岡興治本部長(中央左)=12日午後、東京・永田町の党本部
  • 9条改正をめぐる2012年自民党改憲草案と首相発言の違い
  • 安倍首相の憲法改正発言に対する自民党議員の主な受け止め
  • 安倍首相の憲法改正発言に対する自民党議員の主な受け止め
  • 加藤朗さん
  • 首相発言の変遷
  • 想定しうる改憲スケジュール
  • 「共謀罪」について取り上げた雑誌の記事
  • 「共謀罪」について取り上げた雑誌の記事
  • 伊吹文明・元衆院議長
  • シリアで化学兵器によるとみられる攻撃後、双子を抱きしめるアブドルハミド・ユセフさん=親族提供
  • 沈黙する自民党
  • 沈黙する自民党
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】通信料金を下げる切り札

    SIMフリー端末を選ぼう

  • 【&TRAVEL】蒸し暑い日本の夏から脱出!

    羽田からNZへ直行便〈PR〉

  • 【&M】女子アスリート応援団

    テコンドー・松井優茄さん

  • 【&w】夫婦コラボが生む幸福の味

    技術とセンスが詰まったパン

  • ブック・アサヒ・コムモチーフは連続不審死事件

    柚木麻子が語る新刊

  • WEBRONZAポスト・トゥルース の深層

    正確な情報より感情が優先

  • 写真

    ハフポスト日本版 カンヌのセクシードレス

    でも前後ろ逆でした

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ