メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 社会教育関係団体(2015年10月27日 朝刊)

    社会教育関係団体は、社会教育法第10条で「公の支配に属しない団体で社会教育に関する事業を行うことを主たる目的とするもの」とされる。婦人会、PTA、子ども会、青年団に加え、スポーツや文化団体など多岐にわたる。各自治体は、構成員数を満たし、営利活動を行わないことなどの条件を設定し、登録。公共施設を優先的に利用させたり、使用料を減免したりするところもある。

  • 上越市のホテル図書館計画(2008年09月04日 朝刊)

    JR直江津駅前にある築15年の8階建てホテルの1〜3階を買収して広さ約4200平方メートルの新・直江津図書館と社会教育館を整備する。事業費は約14億円。「ホテルの救済策か」と問題視され、市議会で買収予算案が継続審査となるなど紛糾したが、7月の臨時議会で可決された。新図書館は活性化計画に盛り込まれた唯一のハード事業で、市は新図書館によるにぎわい創出がまちづくりにつながると説明してきた。

  • PTA(2012年06月28日 朝刊)

    学校や家庭、地域での子どもの健全な育成について学習し合う保護者と教職員の団体。第2次大戦後、教育の民主化を進める連合国軍総司令部(GHQ)によって設立が奨励され、全国の多くの学校でPTAが組織された。任意の社会教育団体で、社会教育法は国や都道府県が不当に支配したり、事業に干渉を加えたりしてはならないと規定している。

最新ニュース

静岡)しずおか寺子屋開講 島田市で(2017/6/23)

 県教委が今年度、放課後学習支援の新しい取り組みとして始めた「しずおか寺子屋」が21日、島田市阪本の初倉公民館で開講した。毎週水曜に1時間の予定で今年度は25回程度開く。初回は小学3年生の児童21人が[続きを読む]

写真

  • 算数の図形問題を教え合う子どもら=島田市阪本の初倉公民館
  • 日本音楽著作権協会(東京・渋谷区)
  • 「渋野丸山古墳」の遠景(徳島市渋野町、市教育委員会提供)
  • 古今亭菊之丞
  • ハッチョウトンボのオス=高鍋町上江
  • 神棚に5神社の神様がまつられていた「神屋」=南知多町内海
  • 「七色の煙」を繁栄の象徴として称賛した時代の北九州=「これが公害だ」から
  • 伝統の技が披露される長良川鵜飼=岐阜市の長良川
  • 奥野朝陽さん=兵庫県たつの市
  • 鋳物で造られた鐘。地元の小学校で合図代わりに使われたという=安来市安来町
  • わらで作った腰蓑について説明する杉山雅彦・鵜匠代表(左)=岐阜市役所
  • コースを試走する望月将悟さん=静岡市提供
  • 伐採されたブナの切り株=大阪府貝塚市
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ