メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

神戸マラソン2017

写真・図版

はるか先には元五輪選手の父 神戸マラソンで息子は思う (2017/11/19)

19日にあった神戸マラソン。往年の名ランナーとその息子が、それぞれの思いを胸に地元・神戸の街を駆け抜けた。 神戸市中央区の中山卓也さん(28)は、4時間のペースセッターとして目印である青い風船を頭上に浮かべ、淡々と刻んだ。はるか前方には父…[続きを読む]

記録一覧


女子

速報号外

  • 速報号外

  • 速報号外

  • 速報号外

写真特集

PR情報

山崎記者のGO!神戸マラソン


映画鑑賞と読書が趣味の新人記者が神戸マラソンに挑戦。挑戦記をタイムラインにまとめました。

神戸マラソン2017フィニッシャーズ号外

 昨年の神戸マラソンで大変ご好評いただいた「朝日新聞フィニッシャーズ号外」を今年も販売します。新聞大のブランケット判2ページで、1面にあなたの名前や記録が掲載される号外です。朝日新聞のデジタル印刷機でランナーごとに一枚一枚刷り分け、世界に一つの新聞をお届けします。完走や自己ベストの記念に、永久保存版としてぜひご利用ください。

個人写真あり(申込受付:11月24日ごろから) 個人写真なし
値段 2290円 590円
申し込み https://goo.gl/wxsXkF https://goo.gl/xAxFUV

価格はいずれも送料込み。申し込み手数料205円が別途必要です。


フィニッシャーズ号外

(1)1面には、あなたの名前やレース結果を掲載!
(2)新聞と同じ大きさの迫力の紙面!
(3)お好みのレース写真1点の掲載が可能!(「個人写真あり」の場合)
(4)感動のフィニッシュシーンも動画サイトで見られる!
(5)コースマップや大会当日の風景写真なども満載!

■個人写真ありを希望の方は、オールスポーツコミュニティで自分の写真を検索してください。イベントID:E610389/PWはランナーの皆さんに配布されるオールスポーツのチラシをご覧下さい。

■問い合わせ:spo@asahi.comメールする

もっと詳しく

神戸マラソン2017

地図をクリックすると拡大します。


あの人からの応援メッセージ

今年のフレンドシップランナーは


神戸マラソンのPRに協力する著名人で、レースにも参加します。過去には阪神大震災復興の支援ライブを続ける川嶋あいさんや、山中伸弥・京都大iPS細胞研究所所長も務めました。

ランナーお役立ちガイド

  • お役立ちガイド

  • お役立ちガイド

  • お役立ちガイド

  • お役立ちガイド

最新ニュース

金哲彦さんが教える「目標別攻略法」


プロ・ランニングコーチの金哲彦さんが、「完走を目指す人」「目標・4時間切り」「目標・3時間切り」のパターンごとに走り方をアドバイスします(コースは2016年)。

神戸マラソン2016特集

(クリックすると大きくなります)

写真・図版

GPSでペースも距離も正確に ランニングウォッチ (2017/10/24)

スポーツの秋です。街中や公園を走る人が増えていますが、効果的な運動を助けてくれるランニングウォッチが売れています。GPS(全地球測位システム)内蔵で、ペースや走った距離が正確に把握できるものが人気のようです。 ランニングウォッチの価格は、…[続きを読む]

関連キーワード

  • 神戸マラソン(2014年10月04日 朝刊)

    「感謝と友情」をテーマに2011年に始まった市民参加型のマラソン大会。阪神大震災からの復興を支えてくれた人々に感謝を伝え、東日本大震災の被災者支援も展開。神戸市役所前をスタートし、明石海峡大橋そばの舞子公園付近で折り返し、ポートアイランドでゴールする。フルマラソンの制限時間は7時間で、定員1万8千人。東日本大震災の被災者には抽選の優先枠を設ける。今大会では5千人の「初出場枠」を新設。10.6キロのクオーターマラソン(定員2千人)もある。

連載コラム「今日からランナー」


元週刊朝日編集長の山口一臣さんが「私流のフルマラソンの“心得”」をお伝えします。

連載コラム「走るための道」


ランニングをこよなく愛する様々な筆者が、北海道から沖縄までの日本の道を中心に紹介します。

神戸マラソン

支える人たち

ニュース一覧

!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ