メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福岡県警

関連キーワード

  • 北九州市議選偽用紙事件(2009年07月13日 朝刊)

    2月1日投開票の北九州市議選で計66枚の偽用紙が見つかったのが事件の発端。偽の紙を投票箱に入れて正規の計44枚を持ち帰った詐欺罪で、小倉北区から立候補、落選した山田国義被告(73)らが5月、起訴された。福岡県警は、カネを渡して投票を頼んだ公選法違反(買収、被買収)容疑のほか、集めた用紙で山田被告に投票した同法違反(投票偽造)容疑でも陣営関係者らを逮捕、書類送牽摘発人数は最終的に約80人に上る見通しだ。

  • 統一教会(2009年06月11日 夕刊)

    韓国で文鮮明師が創立し、日本国内の本部は64年に設立された。合同結婚式で知られる。一方、霊感商法とのかかわりが長年指摘されており、全国霊感商法対策弁護士連絡会などが教会の責任を追及している。警察当局も摘発を強め、5月にも福岡県警が「買わなければ地獄に落ちる」などと不安をあおって高額の水晶玉を売りつけたとして、信者の女を特定商取引法違反(威迫・困惑)容疑で逮捕。関連施設を捜索している。

  • 事件の概要(2017年02月17日 夕刊)

    福岡市東区若宮5丁目の住宅で、金丸さんと愛子さんの遺体が見つかったのは2001年2月26日。いずれも首を絞められ、司法解剖の結果などから2月17日夕から18日朝にかけて殺害されたとみられる。浴室の窓が外され、室内に物色された跡があった。福岡県警は強盗殺人事件とみている。室内から数種類の足跡も見つかっており、複数犯の可能性がある。情報は東署(092・643・0110)へ。

最新ニュース

誤認逮捕で9時間拘束 福岡県警(2017/9/24)

 北九州市八幡東区の飲食店で店員にけがをさせたとして、福岡県警が千葉県内の30代の男性会社員を逮捕したが、無関係だとわかり、約9時間後に釈放した。県警が23日、誤認逮捕だったと発表した。 八幡東署によ…[続きを読む]

写真

  • 強姦検挙件数の「被害者と容疑者の関係」構成比の推移
  • 吉田尚正さん  
  • 相手を攻め込む立花義人さん=福岡市博多区
  • 専門記者・緒方健二
  • 繁華街をパトロールする福岡県警の警察官=北九州市小倉北区
  • 負傷者役を運ぶ訓練参加者。奥には除染所が設置されている=福岡市博多区
  • 吉田尚正氏
  • 吉田尚正・新警視総監
  • 福岡県警が派遣した「暴排先生」は、高校生たちにヤクザの実態を解説した=福岡県太宰府市
  • 2015年に暴力団を離脱した元組幹部の男性は、「アメとムチ」を取り交ぜた勧誘の手口や、自身が組員として関わった「シノギ」の内幕を語った=福岡県内
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ