メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福島市

関連キーワード

  • 福島市小鳥の森(2013年11月03日 朝刊)

    1983年11月1日に開園。約52ヘクタールの里山に、遊歩道や室内から観察できるネイチャーセンターなどがある。園内で確認された野鳥は約90種類。環境省の「残したい日本の音風景100選」にも選ばれた。市の施設で、日本野鳥の会ふくしまが管理運営している。

  • 自立更生促進センター(2010年07月29日 朝刊)

    刑務所を仮釈放になったが家族らの引受人がいない人は、全国約100カ所(定員約2300人)の民間更生保護施設で一定期間暮らし、就職活動などをする。しかし、再犯者は敬遠されやすいなどの課題があるため、センターは民間施設で対応が困難な対象者の受け皿とされる。2006年8月までに福岡、京都、福島の3市が候補地になったが、福島市以外は地元の反対で「凍結状態」になっている。

  • 松川事件(2015年11月13日 朝刊)

    1949年8月17日、現在の福島市松川町の旧国鉄東北線で列車が脱線、転覆し、乗務員3人が死亡した。国鉄や東芝の労組幹部ら20人が関わったなどとして逮捕、起訴された。一審では全員が有罪判決を受け、うち5人が死刑判決だった。だが63年、被告のアリバイが証明されるなどして、最高裁で全員の無罪が確定。翌年に時効が成立した。

最新ニュース

(いま子どもたちは)五つの休校:4 ふるさとだから、浪江のそばで(2017/2/26)

 (No.1241) 昨年12月21日。福島県浪江町出身者が暮らす同県二本松市の安達運動場仮設住宅に浪江高校の生徒9人が訪れた。毎年恒例のクリスマス演奏会だ。 「あのふ~るさとへかえろかな~か~えろ~[続きを読む]

福島市をコトバンクで調べる

写真

  • クリスマス演奏会でレクリエーションをする矢口真衣さん=昨年12月21日、福島県本宮市の恵向仮設住宅
  • 請戸漁港に戻った漁船の前では、記念撮影をする家族の姿があった=25日、浪江町請戸、福留庸友撮影
  • 教室で話す菅野裕生さん(左)と武田弦輝さん=福島県いわき市
  • 川村博さんは1、2カ月おきに首都圏などから大学生を招き、町を復興させるアイデアをもらっている=福島県浪江町、大月規義撮影
  • ボルダリングを楽しむ東邦銀行員(左)=福島市
  • 教室で話す山田勇樹さん(左)と拓実さん=福島県いわき市
  • 学校の入り口で。「最初は不便だなと感じたけれど日が経つにつれて愛着を感じた」=1日、福島県二本松市
  • 館内では文庫の一部が展示されており、期間を区切って展示物を入れ替えていくという=福島市の県立図書館
  • 学校の入り口で。「最初は不便だなと感じたけれど日が経つにつれて愛着を感じた」=1日、福島県二本松市
  • 小高小学校の黒板に記されていたメッセージ。書かれて1年以上、そのまま残っていた=2013年8月、福島県南相馬市
  • 教室で担任の阿部圭一教諭と卒業式の打ち合わせをする菊池歩実さん=福島県いわき市の双葉高校
  • 教室で担任の阿部圭一教諭と卒業式の打ち合わせをする菊池歩実さん=福島県いわき市の双葉高校
  • 田植え踊りを披露する子どもたち=福島市笹谷
  • 改正道路交通法で認知症対策が強化される
  • 改正道路交通法で認知症対策が強化される
  • 被災者の仮設住宅で、脚をマッサージする僧侶たち=2014年3月、宮城県亘理町、小林孝明さん提供

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】バルミューダ製品が当たる

    読者アンケート&プレゼント

  • 【&TRAVEL】10代のあどけなさと輝き

    「舞妓と町家」

  • 【&M】金は安定した資産として注目

    豊島逸夫と星野真里が語る

  • 【&w】アカデミー賞、もうすぐ本番

    栄冠の行方は…候補を紹介

  • ブック・アサヒ・コム漫画大好き!織田信成

    「面白そうだったら何でも」

  • WEBRONZA芸能界の異常な労働環境

    清水富美加さん出家騒動

  • 写真

    ハフポスト日本版 思わず二度見

    東京マラソンの個性派ランナー

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ