メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 関西の夏の節電(2011年06月26日 朝刊)

    関西電力が、すべての企業や家庭を対象に昨夏比15%の節電を要請した。期間は7月1日〜9月22日(8月12〜16日のぞく)の平日、午前9時から午後8時まで。関電の原発全11基のうち停止中の原発が運転再開できなければ、夏に6基が使えなくなるためだ。関電は「停電を回避するため」と説明。東日本と違い、法的根拠のない「お願い」となる。ただ、関電が夏に見込む電力需要の前提を「昨夏並みの猛暑」に設定したことなどに、自治体や経済界からは「根拠が明確でない」などの声が相次いでいる。

  • 節電(2011年07月03日 朝刊)

    節電は小型発電所をつくるのと同じ価値があるという考え方。消費者の意識と行動で、実質的な電力を生み出す仕組みだ。欧米では「使われなかった電力」という意味で「ネガワット」とも呼ばれる。うまく機能すれば、発電所より安くでき、汚染物質も送電ロスも生じない。その基盤となるのが、家庭の電力メーターを電子化して通信機能を加え、リアルタイム情報が見られるようにした「スマートメーター」だ。電力自由化が進む欧米では急速に普及。電源スイッチの遠隔操作や、家電の省エネ制御ができるものもある。英仏やスペインなどは導入を義務化した。日本のメーターは料金徴収のため電力会社が取り付け、使用量を検針するものが大半で、消費者はメーターから情報を直接得ることができない。

  • 政府の節電要請(2012年01月06日 夕刊)

    政府はこの冬、原発の停止で特に電力不足が見込まれる関西電力管内で10%以上、九州電力管内で5%以上の節電を求めた。関電は昨年12月19日〜今年3月23日の平日午前9時〜午後9時、前年比10%以上の節電を呼びかけている。関電が持つ11基の原発のうち10基は稼働しておらず、残る高浜原発3号機も2月20日に定期検査入りし、停止する予定。

最新ニュース

「ひんやりシャツシャワー」シリーズから「スイカの香り」発売 衣類やシーツにシュッとひと吹きで超COOL!赤いパッケージも注目度抜群!(2017/4/25)

株式会社ときわ商会(所在地:東京都墨田区立花2-33-5、代表取締役社長:相澤 隆史)は、シュッとひと吹きで、ひんやり気持ちよく、汗やニオイもスッキリする「ひんやりシャツシャワー」シリーズから「スイカ[続きを読む]

写真

  • ツイッターによるデマ拡散パターン(1)/ツイッターによるデマ拡散パターン(2)/ツイッターによるデマ拡散パターン(3)/災害とデマの歴史<グラフィック・米澤章憲>
  • アイリスオーヤマが開発したエアコンは、外出先からスマホで操作できる
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】シックなカラーと使いやすさ

    ル・クルーゼの男性向けモデル

  • 【&TRAVEL】10万円台からの新クルーズ

    南の島々を巡る船旅〈PR〉

  • 【&M】奥山清行さんのオトコの別腹

    「やまり菓子舗」の芋ようかん

  • 【&w】パンも具も「俺流」のスゴ技

    目標「日本一」のすごいパン

  • ブック・アサヒ・コム三池崇史「コミック履歴書」

    「浴びるように読んで育った」

  • WEBRONZA性的少数者の環境と自治体

    メディアの変化、LGBT支援策

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ