メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鳥取県米子市

最新ニュース

写真・図版

鳥取)昌子選手に熱い声援 米子北部員ら歓喜 W杯(2018/6/21)

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本―コロンビア戦のあった19日、DF昌子(しょうじ)源選手の母校米子北高(鳥取県米子市)では、サッカー部員らが集まり声援を送った。 午後8時過ぎ、同校視聴…[続きを読む]

米子市をコトバンクで調べる

関連キーワード

  • 県内の朝鮮人労働現場(2010年08月18日 朝刊)

    「朝鮮人強制連行調査の記録—中国編」(柏書房)によると、県内の朝鮮人数は1930年に千人、38年に2千人を超えた。その後も41年3055人、42年3744人、44年7122人と増えていく。戦時下の強制労働は38年の国家総動員法と翌年の国民徴用令で本格化し、のちに朝鮮人も対象となる。県内の労働現場は(1)岩美鉱山(岩美町)(2)大山池改修工事(3)才ケ崎隧道工事(4)大平山砂堀工事(以上、倉吉市)(5)美保飛行場(米子市)(6)湖山飛行場(鳥取市)が確認されている。

写真

  • 日本代表に声援を送る米子北高のサッカー部員ら=19日午後10時53分、鳥取県米子市米原6丁目
  • 県内のふるさと納税の受け入れ金額の推移
  • 7月10日発売予定の「大山のお山パフェ~白バラ牛乳使用~」(ローソン提供)
  • プラカードに学校名を筆書きする生徒たち=16日午後1時53分、鳥取県米子市勝田町
  • 2018年6月6日、バリトンでイタリアと日本の歌曲を歌い上げる西岡千秋さん。音楽祭の期間、週に3~5回、様々なコンサートが開かれる=鳥取県倉吉市駄経寺町
  • 整備中の醸造所で出荷用のたるを持つ落合さん(右)=2018年6月9日午後4時53分、鳥取県米子市東倉吉町
  • あめつちの車内。天井の因州和紙の照明が乗客を優しく出迎える=11日午前11時7分、鳥取県米子市目久美町
  • 初めての毛刈りを終えたあられ(中央)と5月に毛刈りしたやよい(右)。左端は来年予定のさくら=7日午後3時9分、鳥取県米子市岡成
  • 青谷小の5年生が古代米の黒米の田植えをした=2018年6月8日、鳥取市青谷町青谷
  • 島根県立美術館で販売されている「シンジ湖のシジミ汁」=松江市袖師町
  • 会見する須藤大輔新監督=5日午後1時5分、鳥取県米子市安倍1丁目
  • 「縁雫アンブレラスカイ」と題して216本の傘がつるされたカラコロ工房のテラス=2018年6月2日午後2時31分、松江市殿町
  • 松本城の月見櫓
  • 島根原発3号機を見学する立地・周辺自治体の職員ら=2018年4月26日午後2時32分、松江市鹿島町片句
  • 新旧の郭跡が見られる石井要害跡の頂部。職員が立っているところが埋め立てた新しい郭部分=31日午後1時56分、鳥取県米子市石井
  • 鳥取県米子市出身、19歳の新人演歌歌手・朝花美穂
  • デフサッカー日本代表の山崎優子さん=23日午後8時58分、鳥取県境港市入船町2丁目
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」はこちら

注目コンテンツ