メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

統合型リゾート(IR)

関連キーワード

  • 統合型リゾート(IR=Integrated Resort)(2015年06月20日 朝刊)

    カジノや会議場、劇場や映画館に加え、ホテルなどが一体となった施設。横浜市の調査報告書によると、シンガポールなど諸外国のIRではカジノの面積は全体の数%にもかかわらず、売り上げ全体の4〜9割を占める。IRでカジノを解禁する法案は、4月に自民、維新、次世代の3党が国会に再提出した。懸念される日本人のギャンブル依存防止策として「入場に関し必要な措置を講じる」と規定が加わった。

  • 統合型リゾート(IR)(2016年12月10日 朝刊)

    IRは、IntegratedResortの略。カジノやホテル、会議場、ショッピングモール、レストランなどが一体となった大規模な観光施設。国会の超党派議員が提出しているカジノ解禁法案は6日に衆院を通過し、参院で審議されている。

  • IR(Integrated Resort)(2014年09月03日 朝刊)

    カジノを中心にホテルや国際会議場、レジャー施設などを備えた統合型リゾート。米ラスベガスやシンガポールなどで実績があり、海外から富裕層を中心に多くの観光客を呼べるとされる。安倍政権が、日本での実現を成長戦略の一つに位置づけている。自治体では横浜市の他、北海道や沖縄県、大阪市などが、誘致に興味を示している。

写真

大阪のIR誘致、割れる地元財界 推進・慎重両派に聞く(2017/01/17)

 カジノや大型の会議場などを組み合わせた統合型リゾート(IR)の実現をめざす「カジノ解禁法」が昨年12月に成立した。大阪府や大阪市は誘致に前のめりだが、地元の経済界は賛否が分かれる。推進側に立つ関西経済連合会の森詳介会長(76)=関西電力相……[続きを読む]

教えて!カジノ

最新ニュース

カジノ素案疑問噴出 IR公聴会始まる(2017/8/18)

 カジノを含む統合型リゾート(IR)の仕組みについて、政府が17日、東京都内で初の公聴会を開いた。地域経済の活性化や観光振興につながるのか。依存症対策は十分なのか。政府の有識者会議が4カ月の議論でまと[続きを読む]

統合型リゾートをコトバンクで調べる

写真

  • カジノを含む統合型リゾート(IR)の政府素案に対する公聴会=17日、東京都千代田区
  • ウラジオストク近郊にあるロシア最大のギャンブル施設「ティグレ・デ・クリスタル」。2017年6月14日に訪れてみると、少人数の中国人らが喜んでカジノに入っていった=James Hill/(C)2017 The New York Times
  • 子育て支援施設で遊ぶ子どもたちと母親ら=千葉市内
  • 県がIRの誘致を検討する中部空港島=愛知県常滑市、朝日新聞社ヘリから
  • 「特定複合観光施設区域整備推進会議」(IR推進会議)に臨む、議長の山内弘隆・一橋大院商学研究科教授(左から2人目)ら=31日午後4時30分、首相官邸、岩下毅撮影
  • 大阪市内の国際会議場と展示場をめぐる動き
  • 地図
  • 石井啓一国土交通相
  • 林文子氏

WEBRONZA・WEB新書の検索結果

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ