メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

総務相

関連キーワード

  • 大阪府財政(2008年07月28日 夕刊)

    不況の影響で法人2税が大幅に落ち込む一方、人件費や府債(借金)が増大し、歳出が歳入を上回る赤字決算が98年度から続いている。橋下知事は6月、今年度1100億円、9年間で計7770億円の歳出削減をしなければ、総務相への報告義務などが生じる財政健全化団体に転落する恐れがあると発表。人件費や事業費の大幅削減、府立施設や出資法人の統廃合を進めている。

  • 政府税制調査会(2009年12月05日 朝刊)

    自公政権時は学者や経済人らから委員が選ばれ、税のあり方を首相に提言した諮問機関。一方、少数の有力議員が仕切った自民党税調が、毎年度の税制改正案を決める実権を握っていた。民主党政権は「権力の二重構造」と批判。政府の税調に一元化して透明性を高めた。藤井裕久財務相が会長に就き、菅直人国家戦略担当相や原口一博総務相、各省の副大臣ら政治家だけで構成し10月上旬に始動。たばこ税の増税などが議論されてきた。来年度の税制改正大綱を11日に取りまとめる予定。

  • 法定外税(2016年04月04日 朝刊)

    住民税など地方税法で定められた税目以外に、地方自治体が独自に条例をつくって課す税。産廃税や別荘税などが知られるが、核燃料税や使用済み核燃料税といった原子力関係が金額で全体の7割を占める。設置には総務相の同意が必要だが、不同意はこれまで1件のみ。原子力関係の税では電力会社側の意見を聴く仕組みがあるが、地方財政審議会では「電気料金を負担する住民の意見を聴取する機会も必要だ」とする指摘が出ている。

最新ニュース

「地方消滅」ー増田寛也候補の編著を読み解く(2016/07/26)

争点なき東京都知事選 東京都知事選挙の投票日まで一週間を切った。各種の世論調査によれば、鳥越俊太郎、増田寛也、小池百合子の3氏が激しく争っているようだ。だが、3氏の選挙公約を読んでも、ほとんどの人はそ[続きを読む]

総務相をコトバンクで調べる

写真

  • 2020年五輪の会場整備費 重くなる東京都の負担
  • 主な候補者が24日に訴えたテーマと時間配分
  • 支持政党別の投票先は…
  • 支持政党別の投票先は…
  • 都知事選候補者の演説に拍手を送る支持者ら=24日午後、東京都内、岩下毅撮影
  • 慶応大教授・片山善博さん(64)
  • 歴代都知事の主な経歴など
  • 片山善博・慶応大教授
  • 真夏の選挙戦イメージ
  • イラスト・上村伸也
  • 全国知事の「高額海外出張」と「海外出張時の1泊当たりの高額宿泊費」のトップ5はすべて東京都知事
  • 候補者の演説を聴く人たち=17日午前、東京都内、長島一浩撮影
  • 主な候補者の政策・公約

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】防水、防じん、耐衝撃

    タフな防水iPhoneケース

  • 【&TRAVEL】プリンスホテルの最高峰

    東京・紀尾井町にオープン〈PR〉

  • 【&M】食生活の弊害を減らす方法

    関口一喜 イチ押し週刊誌

  • 【&w】高橋幸宏、夏フェスを語る

    ワールド・ハピネス2016

  • ブック・アサヒ・コム中澤佑二のコミック履歴書

    好きだったのは「オフサイド」

  • WEBRONZA英国の無責任男ファラージ氏

    EU離脱の立役者は陽気で軽妙

  • 写真

    ハフポスト日本版 開戦から102年

    カラーで蘇る第一次大戦

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ