メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

署名活動

関連キーワード

  • 公務員の政治的行為(2010年05月13日 夕刊)

    国家公務員は国家公務員法によって政治的行為が禁止されている。人事院規則で具体的な禁止行為が定められ、政党や政治団体の機関紙の発刊や編集、配布のほか、政党への勧誘、署名活動、集会で政治的目的を持つ意見を述べることなどが禁じられている。現在の法定刑は3年以下の懲役、または100万円以下の罰金。地方公務員も、地方公務員法で政治的行為が制限されている。

  • 大阪府立国際児童文学館(2009年12月12日 夕刊)

    明治以降の国内外の児童書、雑誌、マンガ、紙芝居など貴重な古書から新刊まで約70万点を所蔵する。廃止への批判は強く、谷川俊太郎氏らが存続を求める署名活動に参加。79年に蔵書約12万点を寄贈した児童文学者の鳥越信氏は3月、府に寄贈本約1200点の返還を求めて大阪地裁に提訴した。

  • イラク戦争と日本(2010年03月21日 朝刊)

    2003年3月の開戦時、当時の小泉純一郎首相が戦争支持を表明。自衛隊の派遣にも踏み切った。その後、開戦根拠とされた大量破壊兵器は見つからず、旧フセイン政権と「9・11」テロを実行したアルカイダは無関係だったとされた。参戦した英国、オランダが戦争の正当性の検証を進める中、日本でも民主、社民両党の有志議員が、小泉政権の判断を問う第三者検証委員会の設置を求める署名活動をしている。

最新ニュース

筋弛緩剤混入事件 再審を求める署名20万通に(2017/11/22)

 仙台市のクリニックで2000年に起きた筋弛緩(きんしかん)剤混入事件で、殺人と殺人未遂の罪で無期懲役が確定した元准看護師、守大助受刑者(46)の家族らが21日、再審を認めるように求める署名約5千通を…[続きを読む]

写真

  • 鈴木航さんが15歳の時、年末の家族旅行で訪れた浜松市の舘山寺で撮った母親ゆかりさんとの一枚。ゆかりさんはブログに載せる際に「子育て中は楽しいことも大変なこともあったけど、息子がいてくれて私の人生は豊かになったから」と「Thank you」の文字を付け加えた(ゆかりさん提供)
  • 幼稚園教育の月額利用料のイメージ
  • 幼児教育の月額利用料のイメージ
  • 記者会見する拉致被害者横田めぐみさんの父の滋さん(右)と母の早紀江さん=15日午前、川崎市川崎区、角野貴之撮影
  • コンサートで「翼をください」を合唱する同級生たち。バイオリンを演奏するのが吉田さん
  • 10月のイベントでは教師や保護者ら様々な立場の人が混合名簿の意義について意見を交わした=宮崎市
  • ヒバクシャ国際署名の歌「一人から一人へ」を歌う長崎のうたごえ協議会のメンバーら=長崎市岡町
  • 歴代の高校生平和大使が講話した=長崎市の長崎原爆資料館
  • 絶対得票数は低くても、第1党の議席占有率は圧倒的
  • 絶対得票率は低くても、第1党の議席占有率は圧倒的
  • Sha☆inのメンバー。左から星川愛美さん、瀬良美夢さん、三浦胡桃さん=岡山市北区内山下1丁目
  • 東浩紀さん
  • 東浩紀さん
  • ICANのノーベル平和賞受賞について、共に活動してきた被爆者らに報告するピースボートの川崎哲共同代表。ICANの国際運営委員も務めている=9日、東京都新宿区
  • 衆院解散の翌日、街頭で「政治を変えていこう」と訴える関西市民連合のメンバーら(9月29日、JR大阪駅前、関西市民連合提供)
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】超気軽! スマホVRで新体験

    実世界により近い没入感を実現

  • 写真

    【&TRAVEL】東白川村で地歌舞伎に魅せられる

    岐阜の旅

  • 写真

    【&M】二駆か四駆、どっちがいい?

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&w】パン屋にならないと離婚!?

    このパンがすごい!

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「リベラル」とは何か

    保守との対立の基本構図

  • 写真

    WEBRONZAどうなる?憲法改正

    憲法9条の3つの命運とは

  • 写真

    アエラスタイルマガジン鰻を粋に味わいに浅草へ

    明治40年創業の老舗の一品

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語Vol8

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ