メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

美浜原発

関連キーワード

  • 美浜原発(2014年09月05日 夕刊)

    加圧水型炉(PWR)3基がある。営業運転開始は1号喫出力34万キロワット)が関電で最も早い1970年、2号喫50万キロワット)が72年、3号喫82・6万キロワット)が76年。

  • 美浜原発3号機蒸気噴出事故(2014年08月10日 朝刊)

    2004年8月9日、タービン建屋内で、放射性物質を含まない2次系配管の厚みが減って破裂し、約140度の蒸気や熱水が噴出。5日後に始まる定期検査に向けて準備作業をしていた関西電力の協力会社「木内計測」(本社・大阪市)の社員5人が死亡、6人が重傷を負った。

  • 美浜原発3号機(2016年11月16日 夕刊)

    福井県美浜町で1976年12月1日に運転開始。出力82・6万キロワット。2004年の蒸気噴出事故ではタービン建屋の配管が破裂し、点検の準備をしていた作業員5人が死亡、6人が重傷を負った。1、2号機は昨春、廃炉が決まった。

最新ニュース

写真・図版

補助金交付決定の3日後、再稼働を容認 福岡県糸島市(2017/10/13)

 原発に関する補助金の交付対象が2017年度から、広く周知されないまま、原発から半径30キロ圏の周辺自治体まで広がっていた。国は再生可能エネルギーの普及に役立てる狙いがあるとしているが、「ばらまきでは…[続きを読む]

写真

  • 中学校の屋上に設置された太陽光発電設備=福岡県糸島市
  • 退任を前に記者会見する田中俊一・原子力規制委員長=東京都港区
  • 原発周辺自治体の同意も必要か
  • 原発周辺自治体の同意も必要か
  • 「安全の誓い」の石碑に向かって黙<Asajikai sjis="祷">禱</Asajikai>を捧げる関西電力の岩根茂樹社長(左)ら=美浜町丹生の美浜原発
  • ATOUNのパワーアシストスーツ「モデルAs」。これらに使った技術をベースに放射線対策などを施し、廃炉作業で使えるようにする考えだ=大阪市のインテックス大阪
  • 美浜原発3号機の安全対策工事について説明する関西電力の豊松秀己副社長(右)=県庁
  • 関電本社前で「反原発」を訴える中嶌哲演さん=5月17日、大阪市北区
  • 4原発5基の廃炉計画
  • 4原発5基の廃炉計画
  • 4原発5基の廃炉計画
  • 安全対策が適合とされた関西電力の大飯原発の(奥から)3、4号機=22日午前、福井県おおい町、朝日新聞社ヘリから、遠藤真梨撮影
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ