メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

翻訳家

関連キーワード

  • 杉浦明平(1913〜2001)(2011年09月16日 朝刊)

    福江町(現・田原市)生まれ。旧制第一高在学中に土屋文明の「アララギ」に入会。東京帝国大を卒業後、戦争中はイタリア・ルネサンス研究に打ち込み、敗戦直前に渥美半島に帰郷した。「ミケランジェロの手紙」の翻訳で、1995年に日本翻訳家協会の翻訳特別功労賞を受けた。

  • 周作人(2015年03月25日 朝刊)

    中国の作家、翻訳家、啓蒙(けいもう)家。1885年生まれ。魯迅の実弟。明治末期の日本に留学し、古代ギリシャ語や英文学を学ぶ。帰国後、北京大学で教職に就き、人道主義による思想革命や新文学の建設を提唱、中国新文化運動を推進した。文化大革命中の1967年に病死。

  • 周作人(1885〜1967)(2017年04月06日 朝刊)

    中国の作家、翻訳家。明治末期の日本に留学、帰国後は北京大学で教職に就き、人道主義による思想革命や新文学の建設を提唱、中国新文化運動を推進した。戦後は日本との関係を批判され、文化大革命中に病死。近年、日本の文豪からの手紙など約1500点の資料が中国に存在することがわかり、人物像をめぐる研究が進んでいる。

最新ニュース

自重力トレーニングのバイブル、アメリカの監獄から日本上陸!! ポール・ウェイド著『圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ プリズナートレーニング』(CCCメディアハウス)発売。(2017/7/28)

リリース発行企業:株式会社CCCメディアハウス監獄でタフな強い男として敬意を表されていた男、ポール・ウェイド。スペイン語でコーチを意味する“エントレナドール”とも呼ばれていました。彼は先人から学んだ方[続きを読む]

写真

  • 22日夜、豪州に飛び立つ坂井結花さん=東京都大田区の羽田空港、坂井さん提供
  • 22日夜、豪州に飛び立つ坂井結花さん=羽田空港、坂井さん提供
  • 谷崎由依さん
  • ミュージカル「ビリー・エリオット」を翻訳した常田景子(右)、訳詞の高橋亜子(中央)、音楽監督補の鎮守めぐみ
  • 柳瀬さんの妻、由美子さんは「見えないくらい遠くを走っている人だったが、いつもそばにいてくれた」
  • (左から)江原正士、磯部勉、安原義人、ささきいさお、玄田哲章、山路和弘 (C)ORICON NewS inc.
  • 5月23日の第1局でアルファ碁に敗れた柯潔九段(左)=中国・烏鎮、グーグル提供
  • 「かたつむりくん ゆっくりだって、いいのよ~ん」
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ