メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

翻訳家

関連キーワード

  • 杉浦明平(1913〜2001)(2011年09月16日 朝刊)

    福江町(現・田原市)生まれ。旧制第一高在学中に土屋文明の「アララギ」に入会。東京帝国大を卒業後、戦争中はイタリア・ルネサンス研究に打ち込み、敗戦直前に渥美半島に帰郷した。「ミケランジェロの手紙」の翻訳で、1995年に日本翻訳家協会の翻訳特別功労賞を受けた。

  • 周作人(2015年03月25日 朝刊)

    中国の作家、翻訳家、啓蒙(けいもう)家。1885年生まれ。魯迅の実弟。明治末期の日本に留学し、古代ギリシャ語や英文学を学ぶ。帰国後、北京大学で教職に就き、人道主義による思想革命や新文学の建設を提唱、中国新文化運動を推進した。文化大革命中の1967年に病死。

  • 周作人(1885〜1967)(2017年04月06日 朝刊)

    中国の作家、翻訳家。明治末期の日本に留学、帰国後は北京大学で教職に就き、人道主義による思想革命や新文学の建設を提唱、中国新文化運動を推進した。戦後は日本との関係を批判され、文化大革命中に病死。近年、日本の文豪からの手紙など約1500点の資料が中国に存在することがわかり、人物像をめぐる研究が進んでいる。

最新ニュース

(折々のことば)1139 まじめさには、きちんと酸…(2018/6/15)

まじめさには、きちんと酸素を補給してやらないとね。東江一紀(あがりえかずき)■鷲田さんのことば 翻訳にまじめに取り組むのは結構なことだが、それが嵩(こう)じて「悲壮」のレベルになると視野も狭まって危な…[続きを読む]

写真

  •   
  • (上段左から)古川雄大、上野耕平(下段左から)黒木雪音、大地真央、松たか子、石井ふく子氏 (C)oricon ME inc.
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」はこちら

注目コンテンツ