メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

脱原発

関連キーワード

  • 欧州の脱原発(2011年06月14日 朝刊)

    福島第一原発事故後、欧州で原発政策を見直す動きが相次いでいる。ドイツのメルケル政権は原発を延命させる方針を百八十度転換し、国内全17基を2022年までに閉鎖すると決定。スイスも保有5基の更新や改修をやめて、寿命を迎える34年までに廃炉にする方針を決めた。イタリアの国民投票はこれに続く動き。フランスなど、原発推進の姿勢を崩さない国もある。

  • ドイツの脱原発(2013年08月25日 朝刊)

    チェルノブイリ原発事故などの影響を受け、2000年に中道左派のシュレーダー政権が20年ごろまでの原発全廃を決めた。これに対し、09年の総選挙で勝利した中道右派のメルケル政権は運転延長を決定。しかし、福島第一原発事故後の11年6月、「脱原発」にかじを切った。

  • ドイツの州と緑の党の躍進(2011年07月12日 朝刊)

    ドイツには16州があり、独自の権限が強い。福島第一原発事故の直後、バーデン・ビュルテンベルク州議会選で脱原発を掲げる緑の党が躍進。1980年の創設以来、初の州首相が5月に誕生した。同月の北部ブレーメン州議会選でも第2党に躍進。メルケル政権は2022年までに国内の全原発の閉鎖を決めた。

最新ニュース

佐賀)唐津市議選、挑む新顔の思いは(2017/1/18)

 唐津市では汚職事件や市長の政治資金を巡る不祥事が相次いだが、議会が存在感を発揮できなかった。市議選(定数30)に挑む10人前後の新顔のうち、人口減少対策と原発問題というテーマを重点に掲げる2人を通し[続きを読む]

写真

  • 昼の活動を終え、情報を交換する男性と支援者たち=唐津市
  • 要請・質問書を県担当者に手渡す九つの市民団体の代表の一人、石丸初美さん(右)=県自治会館分館
  •   
  • 原発が台湾の電源構成に占める割合(15年)
  • NPO法人の菅波さん(左)から目録を受け取る塚部市長=佐賀県伊万里市役所
  • 「あいさつ」 絵・皆川明
  • 鈴廣かまぼこ本社では日中は太陽光照明を使いエネルギー削減に努めている=神奈川県小田原市、北村玲奈撮影
  • 今年発売したオーガニックコットンのプルオーバーを着た落合恵子さん。「中高年になると着たい服がない。だから私がデザインしました」=クレヨンハウス東京店、石野明子撮影
  • 東京電力福島第一原発事故の新たな費用負担案と、それに伴う「電力システム改革」の見直し案をまとめた経済産業省の有識者会議=12月16日、東京・霞が関
  • 安保法成立の直前、国会前デモで演説する落合恵子さん。亡き母の介護中に時間節約で始めた「怒髪」と呼ぶ髪形に、怒り続ける意思を込める=2015年9月、東京・永田町
  • 被災した福島県富岡町を視察する司教ら=14年12月、「カトリック新聞」提供
  • 地下490メートルに作られたトンネル=仏・ビュール村のビュール地下研究所
  • 被災した福島県富岡町を視察する司教ら=14年12月、「カトリック新聞」提供
  • 事故費用の総額と追加負担

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】シンプルなパステルに注目!

    人気はパステルカラーの長財布

  • 【&TRAVEL】探検家が旅した海を巡る

    極上のワイルドジャーニー

  • 【&M】世界の名車、モントリオール

    小川フミオのモーターカー

  • 【&w】日当たり良好のマンガ天国

    ランチも飲み会も楽しめる店

  • ブック・アサヒ・コム仏の郊外に排除の空間

    大佛次郎論壇賞の森千香子

  • WEBRONZA本当は恐いビタミン剤

    「むしろ有害である可能性」

  • 写真

    ハフポスト日本版 彼女が着物をまとったら

    女優たちの艶やかな姿

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ