メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

自律神経

関連キーワード

  • パニック障害(2012年09月29日 朝刊)

    突発性の発作や息切れ、めまいなどが繰り返し起きる精神疾患。自律神経などの働きが不安定になって発症し、突然の発作を恐れる「予期不安」、公共の場での発作を恐れて引きこもりがちになる「広場恐怖」が特徴。NPO法人「全国パニック障害の会」(東京)によると、人間関係のストレスから発症する場合が多い。一方PTSDは、戦争や大災害など強烈な体験をしていることが前提で、苦痛の記憶が繰り返しよみがえり、発作などが起きる。ともに世界保健機関と米国精神医学会による2種類の国際的な診断基準がある。

  • 起立性調節障害(OD)(2017年06月16日 朝刊)

    循環に関する自律神経の働きが悪く、起立時に体や脳への血流が低下する障害。全身に十分な血液が行き渡らないため、立ちくらみやふらつきが起き、疲れやすくなる。脳への血流の低下から、思考力が低下し、集中力もなくなる。

  • 起立性調節障害(2017年05月24日 朝刊)

    循環に関する自律神経の働きが悪く、起立時に体や脳への血流が低下して立ちくらみやめまい、倦怠(けんたい)感などの症状が出る。小学校高学年から増え、中学生で急増する。小学生の5%、中学生の10%程度が該当するとみられ、思春期に体が急成長する影響と考えられている。不登校の子どもの3〜4割がODを伴っているという調査結果もある。

最新ニュース

たった3分でリラックス 眠れない夜にさようなら 呼吸ガイド入眠ライトデバイス 「Holi Good Vibes / ホリ グッドバイブス」を発表(2018/1/17)

リリース発行企業:ウェザリージャパン株式会社ヨガで用いられる呼吸法プラヤマナをインスパイア なかなか寝付けない方のために開発されたウェザリージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 ニック・…[続きを読む]

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】シチューや煮物は放置で作る

    自動調理鍋が人気!

  • 写真

    【&TRAVEL】5組10名様に鑑賞券

    プラド美術館展

  • 写真

    【&M】ルーツは葛飾北斎!?

    写真模型「フォトモ」の世界

  • 写真

    【&w】鶏の素揚げと長野ワイン

    ワインバル・クルージング

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム21世紀の福沢諭吉像

    「色あせない像を示したい」

  • 写真

    WEBRONZA城田優、sexyなギャング役

    『ブロードウェイと銃弾』

  • 写真

    アエラスタイルマガジンポルシェのあのモデルが復活

    半世紀の時を経てファンを魅了

  • 写真

    T JAPAN連載・この店の、このひと皿

    「ENEKO Tokyo」

  • 写真

    ハフポスト日本版 「普通の女の子の生活を」

    有安杏果、ももクロ卒業を電撃発表

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ