メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月04日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

自民党

関連キーワード

  • 自民党総裁選(2015年12月19日 朝刊)

    立候補には20人の国会議員を推薦人として集める必要がある。野田氏は立候補をめざしたが、9月8日の告示日までに推薦人を集められず、断念。安倍首相が2001年8月の小泉純一郎元首相以来、約14年ぶりの無投票で再選した。総裁任期は3年。

  • 自民党(2008年09月11日 朝刊)

    同党は毎年、12月末を締め切りに党員を集めている。党費は年4千円。昨年は約110万人で、前年より約9万人減。最も多かった91年(約547万人)の約2割で、党員数は98年から10年続けて減っている。党組織本部長の坂本剛二衆院議員が減少の主な理由に挙げるのは、参院比例区の制度が01年、候補者の名簿順位を事前に決めない非拘束名簿方式に変わったことだ。名簿上位に名前を載せるため大量の党員を集める必要がなくなった。さらに、公共事業削減で建設業界の党員が減り続けるなど党の政策への反発もあるとみられる。

  • 自民党と民主党(2008年09月07日 朝刊)

    96年9月の旧民主党結党以来、衆右参院各4回ずつの国政選挙が行われた。その間、民主党が衆参両院で徐々に議席を増やしてきた。だが05年9月の衆院選で自民党が歴史的大勝を収め、公明党と合わせ定数の3分の2を超える巨大与党に。一方、07年7月の参院選では、民主党が非改選分と合わせて109議席を占め第1党に。自民党は公明党と合わせても参院で過半数を割り込み、「ねじれ国会」状態が出現した。このまま「ねじれ」が続くのか、解消されるのか。近づく衆院選が注目される。

最新ニュース

「ギャンブル依存症対策の充実を」 家族の会が講演会 カジノ解禁法案で(2016/12/4)

 賭け事をやめられない「ギャンブル依存症」の元患者や患者の家族らが3日、群馬県安中市役所で市民ら約40人を前に、自らの体験談などを語った。今国会で審議中のカジノ解禁法案については「賛成でも反対でもない[続きを読む]

自民党をコトバンクで調べる

写真

  • 講演する家族の会の田中紀子代表=群馬県安中市役所
  • 講演する、考える会の田中紀子代表=安中市役所
  • 民進党が抗議する中、衆院内閣委でカジノを含む統合型リゾート(IR)の整備を政府に促す「カジノ解禁法案」が可決され、頭を下げる細田博之・国際観光産業振興議員連盟会長(左端)=2日午後0時30分、岩下毅撮影
  • ある県で使われる段ボール118種類を背に会議に臨む小泉氏=9月、自民党本部
!

地域面の紙面イメージが一週間分読めるように

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】iPadで路上も仕事場に

    辛酸なめ子さんの愛用品

  • 【&TRAVEL】プラナカン料理を味わう

    世界美食紀行

  • 【&M】普通の家の子として育てたい

    亀田興毅、子育てを語る

  • 【&w】腸がよろこぶ料理って?

    たなかれいこさんインタビュー

  • ブック・アサヒ・コム梯久美子が見た昭和の妻

    島尾敏雄の妻・ミホの評伝

  • WEBRONZAコクトーの耽美な世界

    【公演評】宙組『双頭の鷲』

  • 写真

    ハフポスト日本版 ありし日の戦艦武蔵

    堂々たるその威容

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ