メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

自然破壊

関連キーワード

  • 環境調査エージェンシー(EIA)(2016年03月18日 朝刊)

    1984年に設立された国際NGO。ワシントンとロンドンに拠点を置き、自然破壊や環境犯罪を追及するための調査活動を続けている。2014年には「中国の習近平(シー・チンピン)国家主席がタンザニアを訪問した際、随行団が大量の象牙を購入した」とする報告書を発表。中国政府は否定している。

最新ニュース

宮城)県が防潮堤の環境指針を策定(2017/7/20)

 震災復旧に伴う堤防工事をめぐり、県は生物の保護策をまとめた「河川海岸環境配慮指針」をつくった。かねてコンクリート堤防に対しては「自然破壊だ」との指摘が出ており、県は保全対策をとっていることをアピール[続きを読む]

自然破壊をコトバンクで調べる

  • 世界大百科事典 第2版の解説

  • ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

写真

  • 移植された植物の状況などを調べる県や施工業者の人たち=気仙沼市小泉地区
  • キリンのリンが外からのぞく中、リンの寝室に入って飼育員の説明を聞く見学者たち=大牟田市動物園
  • 環境にやさしい魚、どう選ぶ?
  • オランウータンの赤ちゃんにミルクを飲ませる母親代わりの女性=Ulet Ifansasti/(C)2017 The New York Times、2017年4月4日、インドネシア中部カリマンタン州の州都パランカラヤに近いBOSFのリハビリテーションセンター
  • モズク流しイベントを楽しむ子どもたちを取材するグレート・ビッグ・ストーリーのカメラマンら=糸満市
  • 中島京子さん
  • 講演する船田伸子さん=岐阜県大垣市
  • 警察により、自身の病歴情報まで外部に漏らされていた恐怖を話す船田伸子さん=岐阜県大垣市
  • 喜界島・阿伝集落の「サンゴの石垣」
  • 予算委員会で「火種」となっている2大問題
  • 世界自然遺産の対象エリア
  • 2015年の夏山入門コースの参加者たち。後方は槍ケ岳=長野県山岳総合センター提供
  • 東京都の人口推移
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ