メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

自由党

関連キーワード

  • 自由党憲法調査会長(2015年05月23日 朝刊)

    岸信介は1953年12月、首相で自由党総裁の吉田茂の要請で就任。岸がのちに「岸信介の回想」で明らかにしたところでは、自分は改憲論者だ、と告げると、吉田は「俺も今の憲法は気にくわないけれど、あれを呑(の)むよりほかなかったのだから、君らはそれを研究して改正しなきゃいかん」と言ったという。

  • 秩父事件(2011年06月29日 朝刊)

    1884(明治17)年11月1日、秩父地方を中心に長野、群馬県などの養蚕農家や自由党員数千人が、借金延納や減税などを求めて武装蜂起した。しかし、警察や軍隊を動員した明治政府によって、同月9日、鎮圧された。30人以上が戦死、警察官5人が殉職した。裁判の結果、死刑12人を含む計3821人が処罰され、うち二十数人が獄死した。

  • 江原素六(2008年09月06日 朝刊)

    江戸生まれの幕臣で、明治維新により沼津に移住。旧制の静岡師範学校や沼津中学の校長、静岡県議会議員などを務めたほか、沼津兵学校の設立や士族授産に尽力した。国有地となった愛鷹山の払い下げに功績があったことでも知られる。後半生は衆院議員、貴族院議員を務め、自由党・政友会の長老として影響力を発揮した。

最新ニュース

平和憲法を訪ねて 鈴木義男:上(2017/8/17)

 鈴木義男を知っていますか――。71年前、日本国憲法をつくる議論の中で、9条に「平和」の文言を入れさせたとして、近年知られるようになった法律家・政治家だ。福島県白河市で生まれ、仙台で学び、戦後は東北学[続きを読む]

写真

  • 鈴木義男
  • 共産党の穀田恵二国会対策委員長(右から2番目)と二階俊博自民党幹事長(左)ら
  • 民進党代表を辞任する意向を表明する蓮舫氏=27日午後3時29分、国会内、川村直子撮影
  • 天皇陛下との思い出を語る海部俊樹氏=東京・永田町、池永牧子撮影
  •   
  • 参院の閉会中審査で答弁する安倍晋三首相=25日
  • 海部俊樹氏=池永牧子撮影
  • 参院予算委の閉会中審査で答弁のため手を挙げる安倍晋三首相=25日午前、仙波理撮影
  • 参院予算委の閉会中審査で、民進党の蓮舫代表の質問に答弁する安倍晋三首相=25日午前10時27分、岩下毅撮影
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ